100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!

ショッピングカートのぼうけん 」 じいじ・ばあばの声

ショッピングカートのぼうけん 文:ビビ・デュモン・タック
絵:ノエル・スミット
訳:野口絵美
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年02月29日
ISBN:9784198641061
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,475
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 仲間がいる幸せを感じました

    とても色彩がお洒落で綺麗な絵本だと思いました。小さなショッピングカートは、”お店で買われたものは、みんな何処に行くのだろう”と、どうしても知りたくなってお店の外に探しにいくことになりました。「ばくたちもつれってって!」と仲間がいるのは、心強いと思いました。迷子になった小さなショッピングカートを、心配して探しにきてくれたのは、鎖でつながった大きなショッピングカートたちでした。仲間がいるっていいなあと思ったし、仲間がいる幸せを感じました。

    投稿日:2018/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険を楽しめます!

    オランダの作家さんの翻訳もの。
    絵本ナビでタイトルを見て
    ショッピングカート??
    どういうお話だろう。。と興味を持ちました。
    ショッピングカートやスーパーの様子、食品、商品が
    擬人化されていて、その気持ちが描かれ
    スーパーを出て冒険します。
    私は大人ですし、スーパーで買い物をしたり
    ショッピングカートを利用する立場なので
    絵本といえど おもしろい発想と展開に
    最後までワクワクしました。
    文字もやや小さめで 最後の「どうしてだとおもう?」という
    問いかけに絵をよく見たり、
    ストーリーをふりかえったりしました。
    私はふだんよくわからないので
    外国の作家さん、翻訳ものを選ばないことが多いのですが
    読んでみて良かったと思います。
    何歳ぐらいのお子さんに向いているのかは
    個人差があると思いますが。

    投稿日:2016/08/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / バムとケロのおかいもの / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット