新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

幼い子は微笑む」 ママの声

幼い子は微笑む 詩:長田 弘
絵:いせひでこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2016年02月15日
ISBN:9784061332805
評価スコア 4.2
評価ランキング 21,879
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ことばではないことば

    長田弘さんの滋味深い詩に、いせひでこさんが絵を添えています。
    まさに、題名が主題。
    この世で人が最初に覚える、ことばではないことばが、微笑だ。
    その提示が、感慨深いです。
    生まれてからの成長で、忘れていた感覚がよみがえる心持ちです。
    いせさんの絵は、生命力にあふれ、清々しいです。
    幼子の微笑みが愛おしいです。
    だからこそ、この微笑みを守りたい、と思いました。

    投稿日:2020/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寂しくなってしまいました

    ページを開いて。
    娘がまだほんの小さな赤ちゃんだった頃のことを思い出して
    気持ちがふわあっとなりました。
    いせさんの絵もほんとうに素敵で。ふわあっとなって切ない
    気持ちになり、涙が出たのです。

    でも、読みすすめていくうちに、なんだかとても寂しくなって
    しまいました。「詩」は、声に出して読むのが一番、だと思って
    いるので、黙読した後に、ひとり、音読したのですが、寂しい
    気持ちはかわらず・・
    微笑むことしか知らない幼い子が、歳を重ねて、それ以外の
    こともできるようになって、そういう人生が、幸福ではないのだと
    したら・・そんな寂しく悲しいことってあるだろうか。
    いろいろなことができるようになって、そのかわりに寂しさだとか
    悲しさだとか辛さも手にしなければならないようになるとしても。
    そういうものも全部ひっくるめて(そういうものもあるからこそ)
    人生は幸福なのだ、そう私は信じたいです。

    投稿日:2016/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 9

全ページためしよみ
年齢別絵本セット