どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
ぼんぬさん 40代・ママ

どんどこ どんどこ どこ行くのかな?
どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ…

檀君 朝鮮半島の建国神話自信を持っておすすめしたい みんなの声

檀君 朝鮮半島の建国神話 作:キムセシル
絵:チェスッキ
訳:かみやにじ
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\1,700+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784879812186
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,639
みんなの声 総数 5
「檀君 朝鮮半島の建国神話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 朝鮮半島の建国神話

    朝鮮半島の建国神話だったので、図書館から借りてきました。わかりやすく描かれています。人間になりたいクマとトラが、ヨモギ一束とニンニク二十個を食べて、百日間、日の光をみずに過ごせば、人間になれるであろうというのが面白いなあと思いました。トラが、数日で我慢出来なくなって、洞窟から飛び出したのには、きっと私も同じだろうなあと思いました。クマは、百日を待たずに、二十一日目に美しい熊女になり、人間の女になった熊女は、来る日も来る日も檀の木の下で祈りを捧げて、”檀君”の誕生でした。絵も美しくていいなあと思いました。

    投稿日:2018/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国の建国神話

    韓国の建国神話とあったので興味を持ちました。

    ちょうど日本の神話も読んでいたので日本と韓国の違いも比較することができました。

    神々が国の建国に関わったということがでてくるのは同じなのですが、
    クマとトラが人間になりたいと願い出て

    ニンニクとヨモギを食べ続けたというのは意外なお話でした。

    韓国の絵本を読んでいるとよくトラが出ていますが、神話にまで登場するんですね。

    トラとクマの性格が興味深かったです。

    文章の量が少なめということもありわかりやすかったです。

    投稿日:2010/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国朝鮮の建国神話

    朝鮮半島の建国神話です。
    「四神太王記」というドラマがありましたが、あれの冒頭の神話です。あれを見た方なら親しみがあるかと思います。裏のストーリーを知れて面白くも。

    巻末には各所の建国神話について書かれており、またハングル版の中身も紹介されています。
    ついでにハングル文字の読み方について、今まで見た中でいちばん簡潔だったわ〜な説明が載っています。
    丁寧なつくりで楽しく読みました。

    神話好きさんにもオススメです。
    子供へ神話を語りたい私、絵本ではあまりないので良い機会でした。絵もきれいで、想像を崩さないよ。

    投稿日:2009/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても分かりやすい神話

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    子どもたちはあまり神話を知らないので、この絵本のような分かりやすいおはなしはいいです。
    日本の神話ももっと読んでもらいたいし、世界の神話(特に近くの国)も知れば、
    その国のことも分かってくると思います。

    あとがきの解説もとても興味深いです。
    朝鮮の建国神話は、一つではないのです。
    日本のように小さな国だと、統一されているのでしょうが、広い国だとその地域で生まれるからでしょうか。

    絵も分かりやすいです。クラスの読み聞かせにもいいと思います。

    投稿日:2007/09/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / くだもの / よるくま / バムとケロのさむいあさ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット