きらい きらい! きらい きらい!
作・絵: 武田 美穂  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
子どもにとって好ききらいは大問題!どうしよう??武田美穂、最新作!

そんなのずるいよ! タイローンなかなかよいと思う みんなの声

そんなのずるいよ! タイローン 作・絵:ハンス・ウィルヘルム
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784566003248
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,488
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ずるばっかりしていると・・・

    「ずーっとずっとだいすきだよ」の作者、ハンス・ウィルヘルムの作品です。
    タイローンは、つよくてあばれんぼうの恐竜。
    ちび恐竜のポーランドをはじめ、友達はみんな手を焼いています。
    ゲームをすれば、ずるをして勝って、景品をもらって平気な顔(今の大人社会にもいるかも…)。
    そして、宝探しの宝を独り占めにしようとして…。
    悪いことばかりしていると「バチ」があたるんだよ、という昔ながらの教訓です。
    同じシリーズの「タイローンなんかこわくない」では、ポーランドの機転で、タイローンが懲らしめられますが、こちらは「天罰」(かな?)

    多分、バチがあたっても、タイローンの「あばれんぼう」は治らないだろうし、
    それでも恐竜たちは友達であり続けるのだろうし、
    ポーランドたちも、その中で、だんだんと対抗できる力をつけていくのかもしれません。

    娘は「タイローン、嫌い!」ときっぱり。
    まだまだ単純です。

    投稿日:2006/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット