新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

おうちがいっけんありました」 みんなの声

おうちがいっけんありました 作・絵:柳生 まち子
出版社:福音館書店
税込価格:\0
発行日:2000年
評価スコア 3.93
評価ランキング 41,505
みんなの声 総数 13
「おうちがいっけんありました」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 最後に気づいた〜

    タイトルから想像して

    家の中でなにか不思議なことが起きるのかな?と

    思いました。

    この家に誰が住んでるのか・・

    そして何人住んでいるのか。

    出てくるどうぶつは

    最初顔が隠れているのでクイズにもなりそうです。

    よく見たら庭にヒント、ありましたー。

    投稿日:2022/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良く5人で住んでます

    表紙の明るい可愛い三階だてのお洒落なお家に惹かれて図書館から借りてきました。その家には、ぶたさん、かえるさん、さるさん、とりさん、うさぎさんの5人が一緒に住む素敵な家でした。みんなの着ている服もお洒落だし、家の中も綺麗でした。玄関前の5人の姿の形に整えられた植木も素敵でしたね。まりちゃんも入れてもらって、お茶の時間もあって優雅だなあと思いました。

    投稿日:2018/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそうな共同住宅の住人は?

    まりちゃんがかわいい 何だかかわいらしいお家です
    その中にはってみると
    あら ぶたさんが(おしゃれな服着ているな〜)
    シャワー浴びてるのは?
    誰でしょう?  クイズになりそうですね
    とりさん おしゃれ まりちゃんはマニキュアしてもらってる
    こんな楽しい住人との共同生活  楽しそう!
    まりちゃんも お茶によんでもらって

    のんびりした気分になりました   何となくみんなとこうしてお茶して・・   幸せを感じる絵本でした

    投稿日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • だれがすんでるの?

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    まりちゃんがあるいていくと、おうちが一軒ありました。

    ドアは開いたまま。こんにちは〜と入るけれども返事はありません。

    あ、だれかいた! となるのですが、
    ちょこっと隠れていて「これ、誰かな?」と聞くと
    次男は「○○〜!」と答えてくれました。
    はい、正解。

    ここ、○○さんのおうちなの?
    あっちをのぞいてごらん。

    いったいこの家には「誰が」住んでいるのか。
    クイズのようで、ちょっとドキドキします。

    でも、読み終わってから兄ちゃんが一言。

    「あ、入り口の植木のとこにヒントがあるじゃん!」

    はい。誰が住んでいたんでしょうね〜まりちゃん♪

    投稿日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 流行先取り

    今結構シェアハウスとかはやってますよめ!?この本はまさしく動物版のシェアハウスな感じです。みんなで楽しく暮らしている様子が描かれていて、うちの子もこのお家に一緒に暮らしたいって言ってました。

    投稿日:2011/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰が住んでいるかな?

    まりちゃんという女の子が歩いていくと、家があって次々に住んでいる人が出てきます。
    出てくる人はちょっと隠れていて誰だかすぐにはわかりません。
    子供と出てくる住人をちょっとみて「誰かな?」と子供に聞くと自信たっぷりにいろんな動物を答えます。
    それがあっていたり、間違えていたりと楽しく読める絵本でした。

    投稿日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な住人たち

    お洒落なブタやシャボン玉で遊ぶカエル・・。
    次々に登場する住人たちの様子がとてもかわいらしく楽しめます。
    ストーリーはとてもシンプルなので、
    2〜3才の子供にはお勧めです。

    投稿日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは誰かな?

    森の中に、おうちがいっけんありました。入ってみると、ぶた、かえる、さる、とり、うさぎ、と順々に動物たちが現れました。でも、みんな、顔が隠れていて見えません。2歳くらいの小さな子に、「これは誰かなあ?」と聞きながらページをめくると喜びそうです。娘は、最後に登場したうさぎさんを見て、「この子がお母さんでしょ!」と言っていました。

    投稿日:2009/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単調・・・

    森にある一軒のお家にまりちゃんが訪ねに行ったお話です。

    誰が住んでいるのか興味深く尋ねていくまりちゃん。
    様々な動物たちが仲良く住んでいる光景が微笑ましく感じました。

    文章は繰り返しが多く、ちょっと単調すぎるかな?と思ってしまいましたが、優しいタッチの絵が温かい心にさせてくれます。

    仲良しのお友達と一緒に住んでみたくなるオススメの一冊です☆

    投稿日:2008/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめての音読

    現在三年生の娘が入園前、週一度近くの保育園の子育て支援のサークルに通っていた頃、園においてありました。

    いつも「読んで」と持ってきては、読んであげているうちに、一人で音読するようになり、いつか買ってあげようと思いつつ忘れていたところ、絶版とのこと。残念です。

    絵がとてもやさしく、一目見ただけで思わず手にとってしまうようなとてもかわいらしい表紙です。

    お話の詳しい内容が思い出せないのですが、娘が読んでいた当時の様子を思い出すと、なんだかやわらかな朝陽の光につつまれた様なほんわかした気持ちになります。きっとそんな気分にさせてくれるお話だったと思います。

    もう一度手にとって、読んでみたい絵本です。

    投稿日:2008/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット