宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

たんぼレストラン」 ママの声

たんぼレストラン 作・絵:はやし ますみ
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年03月
ISBN:9784564018725
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,668
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さい子向け

    小さい子におススメの絵本です。
    表紙の絵が素敵で、小学2年生の息子に借りたのですが、少し幼かったかも。
    最後の方、キツネやサルまで登場した所で、息子がなんで?!って突っ込んでいました。でも、最終的に食物連鎖ってそういう事ですよね。
    田植えをした季節に読みたい絵本です。

    読み聞かせ時間:2分

    投稿日:2019/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食物連鎖

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    田んぼを舞台にそこで暮らす生き物たちの食物連鎖をダイナミックに描いているお話です。
    カエル、ムシ、鳥、トカゲ、魚、もぐらまで、改めて田んぼにはいろいろな生き物が暮らしていることがわかります。
    大きく描かれた絵から、田舎で育った私の小さい頃を思い出されて懐かしいです。
    息子は、見返しのところにも色々な生き物がこまかく載っていて、そこも気に入っています。

    投稿日:2019/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    食物連鎖が、こうも端的に楽しく絵本になるとは!
    豪快なレストランっぷりが笑えます。人間が米を育てるために育てている田んぼで、「いただきま〜す」がたくさん繰り広げられていて、たくさんの命がつながっているんだな〜と、いつもは見えない部分に興味がでてきました。

    投稿日:2017/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさかの展開!

    きもちよさそうに冬眠している小さな生きものたち…。
    寝ぼけまなこの生きものたちに「もうすぐですよ…」って、
    生きものたちは、期待に胸が膨らむじゃないですか。
    それが、まさかのこの展開!もうビックリです!!
    自然界って厳しい…(涙)
    でも、これが自然なんですよね。

    投稿日:2017/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力ある自然の姿

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    こうしてみると確かに、田んぼは生き物が生き物を食べるレストランのようなものなんだなぁと改めて思いました。生き物は他の命をいただいて生きているということを、なんとなく感じることが出来る絵本です。
    とても力強い絵です。迫力がありますが、かわいらしさもあります。あまりリアルな絵だと、少し残酷に見えてしまうかもしれないので、こんなタッチの絵がぴったりかと思います。
    5歳の娘はおもしろかったとも言ってましたが、「短かった」とも言っていたので、5歳児には少し物足りなかったのかもしれません。もっといろんな場面があってもよかったかも。

    おもしろかったです。

    投稿日:2017/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 学べる絵本!

    ダイナミックに描かれたイラストが印象的で魅力的な絵本です!
    田んぼを通して,世の中にはたくさんの生き物がいること食物連鎖について学ぶことができる絵本に思いました。
    なかなか現実的には見ることはできないので,絵本を通して自然界の姿を知るのもとてもいいな〜と思いました!

    投稿日:2016/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食物連鎖

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    レストラン?
    ええ、生き物の世界では食物連鎖なのですね。
    田んぼの変化に連れて、繰り広げられる、生き物たちの世界をユーモラスに描いてあります。
    たしかに、「いただきまーす」ですね。(笑)
    画面いっぱいにダイナミックに描かれた生き物たち、
    気になったら、見返しにちゃんと解説してある一覧で生き物の名前を確認しましょうね。
    何より、、田んぼで繰り広げられる生き物たちの姿、きっと体感できると思います。
    やや科学絵本なので、幼稚園児くらいからのほうがいいと思います。

    投稿日:2016/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット