あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

もとこども」 じいじ・ばあばの声

もとこども 作:富安 陽子
絵:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年05月01日
ISBN:9784591149157
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,604
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世代を超えて読みたい絵本!

    世の中は<こども>と<もとこども>でできている。
    元子供!!この絵本を通じて
    初めて聞いた言葉だったのですが
    的を得た表現だと思います。
    歳を重ねて忘れかけていた心を思い出させてくれます。
    たぶん、私の孫たちも(5歳と2歳)
    最初から私を「おばあちゃん」だと思っていることでしょう。
    難しい文章や長いお話ではなく
    短い言葉と見てスグにわかる絵で描かれています。
    子供も大人も別の世界ではなく
    同じラインにいる、そんな気がします。
    今までありそうでなかった絵本で
    とても共感できる作品でした。

    投稿日:2016/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しい言葉です「もとこども」

    読んでいて、そう私も「もとこども」だったと、嬉しくなりました。「もとこども」微笑ましくて嬉しくなる言葉です。当たり前の言葉なんだけれど、それに気がつかなくて、気がついたら大人になっていたのが今の正直な気持ちです。「もとこども」そうそう、そうなんだと思いました。

    投稿日:2016/06/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット