新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ

うまれたよ!クワガタムシ」 みんなの声

うまれたよ!クワガタムシ 写真・文:山口 進
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,200+税
発行日:2016年04月
ISBN:9784265020638
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,394
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迫力がある!

    クワガタムシ。
    名前はよく聞いて、有名で、身近に感じる昆虫ですが・・・ その辺を歩いていて見るかというと、見ないですね・・・
    そんなクワガタムシが、卵からかえり、成虫になるまでを写真で分かりやすく紹介しています。

    こんな迫力ある写真を見ると、ちょっと怖いですが、林に行って、捕まえてみたくなりますね。

    投稿日:2019/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリーもあります

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    このシリーズは虫に興味を持つ幼稚園児にとってもおすすめです。写真がきれいだし、虫たちをアップで見られます。短い文章で虫の一生も説明してくれているのでストーリー性もあります。大人でも感心することがたくさんです。最後のページに詳しい説明も載っているので、大きなお子さんはそれも楽しいと思います。
    このクワガタムシも楽しく読みました。幼虫を育てている男の子に特におすすめです。

    投稿日:2017/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズおすすめ

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    4歳の息子に図書館で借りて読んであげました。

    この「うまれたよ!」シリーズはおすすめです。
    全ページカラー写真で見易いだけでなく、読み易く、分かり易い!

    今年の夏、虫捕りばかりしていた息子。クワガタムシも何匹捕まえたか分かりません。
    そんな息子はもちろんこの本を喜んで読んでいました。
    きっと来年の夏も読むだろうな。

    投稿日:2016/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が感動

    この絵本では、クワガタムシのさなぎの姿が見れたと子供は興奮していました。カブトはよく見るらしいのですが、クワガタを見たのは初めてらしく、「今度自分でクワガタの幼虫育ててみたい!」と来年の夏の目標を語っていました。

    投稿日:2016/08/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとにあるんだ

    樹液を吸いに集まってきた虫たち。
    大きなクヌギが、虫だらけ…。
    虫好きな子が見たら、大興奮しそうな光景です。
    こういう光景、ほんとにあるんだなぁ…と思いました。

    まるで、自分が虫になったような気がするくらい、迫力のある写真ばかり。
    こんなに近くで写して、逃げないのがすごいなって思います。

    タマゴから幼虫へ、幼虫から成虫へ。
    自分で飼っていたとしても、この瞬間を見ることは、かなり難しそうです。

    見れば見るほど、こういう世界、ほんとにあるんだなぁ…と思いました!

    投稿日:2016/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成虫を見てから、その成長過程に戻ります

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    このシリーズは副題に「よみきかせいきものしゃしんえほん」とあり、
    各ページの写真も文章(文字の大きさも大きめ)も、読み聞かせに使いやすい作りになっています。

    「クワガタ」といえば、子どもたちが好きな夏の昆虫のひとつですよね。
    そのクワガタに焦点を合わせ、夏の森の昆虫たちが集まる場所から、クワガタの産卵場所→たまご→幼虫→さなぎ→成虫の過程を子どもたちにもわかるよう、コンパクトにまとめて見せてくれています。

    この作品はシリーズのほかの作品と違って成虫から過去(卵の頃のはなし)に戻るので、時間軸を理解する機能がしっかり育っていない時期の子どもたちには、ちょっとわかりにくいかもしれません。
    個人的には小学校中学年以上のお子さんたちにお勧めします。

    投稿日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット