かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)」 パパの声

はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) 再話:深山 さくら
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2016年03月24日
ISBN:9784774324845
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,978
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幼児からの英語教育

    • コージさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 女の子18歳

    塾で有名なくもん出版の「はじめてのえいごえほん」シリーズの日本の昔話。みんなが知っている、「桃太郎」「猿かに合戦」「笠地蔵」。日本語のほかに英語とカタカナで発音が書かれているので、読み聞かせする大人のみならず、子どもでも、日本語と英語で読めます。ただ、英単語の意味は、お父さん、お母さんが教えてあげないと解らないと思いますが。読み聞かせのポイントの記載にもありますが、読み聞かせながら、絵で桃(ピーチ)、おあばあさん(オウルドウマン)など指で示してあげるのもいいかもしれません。CDもついているので、発音が苦手なお父さんお母さんもフォローしてくれますし、英語のリズムを聞くのにも役立つと思います。話のほかにアルファベットの歌なども収録されており、英語学習の初めの一歩にはちょうど良いかもしれませんが、自分の頃には中学のサイドリーダーという感じですね。幼稚園生や小学生では早い気もしますが、語学は早く初めた方が良いという教育理念もあるので、今のご時世にはニーズの高い絵本なのかもしれません。

    投稿日:2018/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ / なにをたべてきたの? / じゃあじゃあびりびり / ななちゃんのおかたづけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット