おつきみおばけ おつきみおばけ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
お月見の夜、おばけの子は泣いているうさぎの子をなぐさめてあげようと、おばけの子はお月見団子に化けてあげました。すると・・・。

ネコヅメのよる 」 じいじ・ばあばの声

ネコヅメのよる 作:町田尚子
出版社:WAVE出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2016年05月
ISBN:9784872909432
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,718
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一緒に参加してみたいです

    表紙の絵は何度も見たことがあったのですが
    開いてみたことがありませんでした。
    中を開いて、すてきなお話なので
    何度も見直してしまいました。
    たくさんのねこが描かれています。
    一匹一匹表情が丁寧に描かれていて
    こんなのあんなのとみていると楽しいです。
    神秘的で上品なねこさんのお話、満月だと思っていたら
    全然違いました。
    一緒に参加してみたいです。

    投稿日:2018/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと怖かったです・・・・・・

    ねこの苦手な私なので、表紙のタイトルからちょと「ぞっくっ!」としてしまいました。真夜中に、一匹のねこがふと気づいて外に出て行きます。あちこちからねこが集まってしまう光景には身震いしてしまいましたが、みんなで見上げた先には、お月様が素敵でした。今年も、きっと「お月見をしているねこたち」と思うとねこたちもロマンチックだなあと思うのですが、苦手な私としてはちょっと怖かったです(笑)

    投稿日:2017/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / 三びきのやぎのがらがらどん / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット