宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ブーツをはいたキティのおはなしよいと思わない みんなの声

ブーツをはいたキティのおはなし 作:ビアトリクス・ポター
絵:クェンティン・ブレイク
訳:松岡ハリス佑子
出版社:静山社 静山社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2016年09月01日
ISBN:9784863893443
評価スコア 3.85
評価ランキング 33,295
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

よいと思わない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵もお話もイマイチ

    ビアトリクス・ポターの一番の魅力と言えば、やはり絵だと思います。
    そのポターの未発表の絵が見つかり、別の作家がその絵に合うお話をつけるというならまだしも、ポターの書いた文章に他の人の絵をつけるのは無理があったのでは、というのが読み終えた後の感想でした。
    クェンティン・ブレイクの絵が悪いというわけではなく、ポターの挿絵でないポターの文章にあまり魅力を感じられないのです。
    訳なのか、原文の問題なのか、読んでいて非常に分かりづらかった。
    未完の物を、出版社が無理矢理仕上げたという印象を受けました。

    投稿日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おドジなおてんばキティ

    猫って家猫でも、隙をみつけて外にでていってしまうことがありますが こんな大冒険をもし自分の飼っている猫がしていたらびっくりですね。でも素知らぬ顔ですましているのでしょうね、おうちでは。
    おてんばキティの冒険は銃のうちかたを失敗したり、ドジなことがたくさんで思わずくすっと笑っちゃいます。

    投稿日:2017/05/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / キャベツくん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


トロッコでんしゃえほん『とろ とっと』 内田麟太郎さん・西村繁男さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット