話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

みる」 ママの声

みる 文:谷川 俊太郎
絵:高橋 常政
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
税込価格:\2,750
発行日:2016年06月15日
ISBN:9784835451893
評価スコア 4
評価ランキング 27,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見えないものの視点を変えると……。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    もともとはブリタニカから出していた訪問販売専用の「五感のえほん」シリーズの1冊でしたが、2016年に復刊ドットコムから復刊しました。
    復刊してくれたおかげで、この本に出合えてよかったです。

    文章が谷川俊太郎さんなので、「見る」というタイトルですが、
    言葉のリズムがこぎみよく、あっという間に引っ込まれてしまいました。

    暗くて見えなかったり、大きすぎて見えなかったり、逆に小さすぎて見えなかったり、近すぎて分からなかったりするものが、
    その視点をちょっと変えてみると……。
    ますは手にして読んでみてください。「ははぁ〜ん」と、なるはずです。

    絵を担当された高橋常政さんは主に舞台装置や衣装デザイン・ポスターなどを製作される方なので、普段絵本などではお見掛けしませんが、非常に見やすくわかりやすく遠目も効く絵柄で、谷川さんの紡ぎだす言葉の世界の見せ方も素晴らしかったです。

    読み聞かせにもお薦めしたいです。
    内容的に高学年以上のお子さんたちがよさそうです。
    ただ、文字が白抜きのページが結構あるので、事前にちゃんとした読みしておかないと、読みづらそうです。

    投稿日:2016/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット