虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

きんたろう」 その他の方の声

きんたろう 作:さねとうあきら
絵:田島 征三
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784876925612
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,746
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうなんだ!

    三太郎(桃太郎・浦島太郎・金太郎)のCMのおかげで!?
    昔話を読む機会が増えるといいけど

    でも、金太郎は
    歌の「まさかりかついで」「くまにまたがり」
    のイメージと
    源頼光の家来になったー位しか
    知りませんで・・・(汗

    そうしたら

    「お父さんは雷様で、お母さんはやまんば」

    え〜っ!!!!!
    そうなの???
    と、ウィキを見てみて
    いろいろな説があるんですねぇ・・・

    「よのため ひとのために
    おまえのおおぢからをつかえと」

    と、ふくろのじっさまの言葉を
    きちんと聞いているのが素敵です

    やまんばのおかあさんが
    たくさん涙の粒をこぼしているのが
    印象的でした

    田島征三さんの絵が
    勢いがあって素敵です

    投稿日:2016/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ♪まさかりかついだきんたろう〜♪

    こんな歌がすぐに出てきます きんたろうはクマに乗って強いと言うことは分かってますが
    おとうは てんのかみなりで おっかあは やまんばだとは知りませんでした

    昔話の再話に違いはあるでしょうが強いはずです まさかりをひきずって はいはいしていたとは 田島さんの力強い絵はピッタリです

    森ですもうをとってくまを投げ飛ばす豪傑なんです
    暴れん坊のいのししのはながぺちゃんこになったわけ
    さかたの きんときになったわけ やまんばかあさんのなみだ
    「京にのぼってさむらいにおなり おとうのおつげだや」
    母が子を思う気持ちはやまんばのかあさんでも 人間の母さんでも同じだな〜と思いました
    つよい さむらいになったそうな 
    昔話の言い伝え引き継いでいきたいですね

    投稿日:2012/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット