おもちのかいすいよく」 その他の方の声

おもちのかいすいよく 作:苅田 澄子
絵:植垣 歩子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2016年07月19日
ISBN:9784052044649
評価スコア 4.35
評価ランキング 13,101
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ファンキーな海水浴場に、ようこそ!

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    「おもちのおふろ」の次のお話。
    どっちから先に読んでも大丈夫。おふろは冬のお話で、海水浴はもちろん夏のお話。年中、楽しくてのんきで素敵な二人のお餅たちです。

    やはりどう見ても昭和の雰囲気で、懐かしの海の家(のような売店)が、ほうぼうにあって、サザエさん一家が居ても違和感がないような、そんなのんきな浜辺です。
    ちょっとハワイっぽい人もあって、気分はトロピカル。
    これを見ていると、浜辺でコーラでも飲みたくなるような、焼きトウモロコシでも食べたくなるような、「祭り」っぽい雰囲気が盛り上がってきます。

    やはり登場人物がふるっている。
    たくさんの個性的なキャラクターが出てくるので、見ているだけでも楽しい。
    見ていると、野菜は野菜御一行様、パンはパン、すしはすし、弁当関係は関係者一同でまとまってきています。めいめいが、団体旅行をしているのが、ちょっと昔風でおかしい。一人でたたずんでいるヤツとか、カップルとか、やばい集団とか、険悪な雰囲気の一家とか…そういう、目のやり場に困る連中はいませんので(笑)
    いくつのお子さんにも安心しておススメできます。

    海水浴場で迷子になる、というリアルなお話ですが、最後はあっと驚く結末。
    迷子を探すのも、迷子になるのも、誰でも経験していると思うので、
    けっこう、ハラハラドキドキしてしまいますよ。

    それにしても、こんなに明るくて楽しい浜辺があるなら、是非とも行ってみたい!
    絵本を見ていると、季節に関係なく、海に行きたくなります。
    楽しい海辺の思い出があってもなくても、だれでも気軽に楽しめる作品です。
    泳げなくても大丈夫!

    投稿日:2017/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お餅と夏!?

    え〜っ!!
    お餅なのに、海水浴に行っちゃうの?
    なんか不思議・・・
    と、「全ページためしよみ」で
    楽しませていただきました

    もーちゃん、ちーちゃんは仲良しなんですね
    名前が覚えやすくていいです(笑

    あらまぁ〜、食べ物がいっぱい
    野菜もキノコ類も、ん?お寿司に
    パン、豆腐・・・かと思うと、たい焼き!
    いろんな素材でおもしろいかも

    で、危ない!!

    と、よかった!!と安心し

    こんがり!!
    そっかぁ〜
    日焼けがまた美味しそうで(笑

    お餅だからお正月ーって
    決めつけなくてもいいんですね

    投稿日:2017/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい雰囲気

    なんともかわいらしい絵本です。
    どこか懐かしい雰囲気のイラストとお話で、
    最初から安心して読むことができます。
    途中ハラハラする場面もありましたが、最後は思わずにっこり。
    こんがりと日焼けしたみんなの姿が、面白かったです。

    投稿日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏のお話しです   試し読みさせていただきました
    海水浴場にはおいしそうな食べ物がいっぱい 

    うまいこと海に浮かんでいるのは とうふさん 
    仲良しのもーちゃん ちーちゃん(なるほど ふたりあわせて もち)
    いなくなったちーちゃんさがして  心配顔のもーちゃん  
    でも こんにゃくさんが助けてくれて    泳ぎ上手なんですね こんにゃくさん  

    それにしても ラストは こんがり やきもちに  
    浜辺でひなたぼっこ みんなこんがり焼けているのがおもしろい

    おもちの海水浴とは おもしろい発想の絵本です

    投稿日:2016/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / みけねこキャラコ / 地下鉄のできるまで

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット