いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ」 その他の方の声

宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ 作:宮沢 賢治
絵:柚木 沙弥郎
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年10月15日
ISBN:9784895881364
評価スコア 4.78
評価ランキング 466
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  •  清々しい明るさに満ちた絵本です。入園・入学・成人のお祝いなどにもおすすめできる一冊だと思いました。
     本を開くと、真っ白(この白さが際立ってます!)な背景、右ページに美しいフォントの文字、左ページに鮮やかな色彩の絵が一体となって目に飛び込んできます。1ページにワンフレーズずつ区切られているので、ひとことひとことゆっくりかみしめるように言葉を味わうことができました。教訓的な詩として読まれたり、求道者のストイックな詩として読まれたり、千差万別の読み方があっていいと思いますが、子どもに宮沢賢治だよって手渡すなら、これくらい明るいもののほうが好きです。「ソウイウモノニワタシハナリタイ」という最後の言葉が、ストンと心におさまる感覚を、子どもにも味わってもらえるのではないかと思いました。温かみを感じさせてくれる色の絵が尚一層親近感を与えてくれます。色がほんとうにきれいです。
     巻末の、宮沢清六さん(賢治の弟)のお孫さんが書いた解説も必読!「雨ニモマケズ」をより深く理解することができました。

    投稿日:2016/12/24

    参考になりました
    感謝
    4
  • 雨ニモマケズ

    飴ニモ マケズ
    チョコニモ マケズ
    アイスニモ 
    プリンニモ マケヌ
    ソウイウ体ヲ 持チナガラ
    ソレラヲ 食ベラレナイ コノ地ニ
    生マレタ ワタシタチ
    東西南北
    ソンナモノハ ドコニモナイ
    ソレナラバ
    ソレラヲ ホシガラナイ
    ソウイウモノニ
    ワタシハ ナリタイ


    わたくしは、遠い国の子供たちからこのように聞きました。
     
                        宮沢よういう太

    投稿日:2016/12/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 新たな楽しみかた

    有名な詩ですが、
    イラストが添えられると印象が大きく変わるのだなと感心しました。
    なんとなく、静かなイメージの詩だと思っていましたが
    元気なイラストに引っ張られて、明るい気持ちになります。
    短い文章ごとにページが区切られていることも、斬新だなと感じました。

    投稿日:2016/12/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • 素直な詩

    ソウイウモノニ ワタシハナリタイ

    ヒトではなくモノ。
    実に宮沢賢治らしい表現だなと思いました。
    あらゆるものを愛し、尊重し、感謝していたのだろう。

    この詩を読むと、前に一緒に暮らしていたわんちゃんを思い出します。

    老犬で、病気もしました。寝たきりにもなりました。
    でも彼女は病気を受け入れ、懸命に生きてくれました。
    病気をする前と変わらず、ごはんを食べてトイレをして眠りにつく…当たり前の毎日を送りました。
    亡くなる直前までほんの少しのごはんを食べて、最期はとても静かに眠るように…。

    介護していた私が一番近くで、その生き様を見せてもらったのです。

    病気の宮沢賢治が残した祈りは、宮沢賢治の心そのもの。
    最期までとても丁寧に、真っ直ぐに生きようとしていた事が伝わります。

    私のソウイウモノは…うちの犬ですね。

    投稿日:2016/12/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 宮沢賢治は自分が死を迎える二年前に手帳に書かれたものだそうです
    たくさんの童話を書いている賢治が、自分はどう生きるべきかをずっと考えていたのが解ります

    人間がどう生きるべきか それは 一人一人考え方は違いますが賢治の生き方に共感し、心に刻んでいる人は多いと思います

    雨ニモマケズ 
    風ニモマケズ・・・・・・
    人が困っているときは 言って看病してやり ・・・・

    賢治のような生き方は、なかなかできることではありません 
    自分のことを一番に考えて行動したり  まずは自分が豊かになりたいという欲があるからです
    だから 今の 世界ではいろんな争いが多く 自殺する人がいたり
    心を病んでいる人がたくさんいるように思われます

    賢治は法華経を信心していたようです

    私たちもこれからどのように生きていくのが良いのか?
     
    みんなが平和で幸せな世の中にと願う人もたくさんいると思います

    賢治の教えを謙虚に受け止めて少しでもそのような気持ちがもてるように 生きていけたらと思います

    この絵本は大変見やすく 後書きも 感動します!  子どもにも大人にも読みやすいと思います

    投稿日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • この詩、大好きです

    宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものばかりというわけではありませんが、この詩はとても好きです。病床で書いたメモのようなもので、作品として発表したものではないそうですが、代表作といっていいほど有名ですね。

    この絵本は、ワンフレーズごとに1つの絵が描かれていて、子供にもイメージしやすいと思います。

    とても辛い状況におかれながらも、こんなに力強いメッセージが書ける宮澤賢治という人物は、やはり偉大だなと感動しました。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • おどろき

    読んで、びっくりしました! 絵がつくことで、こんなに受け取る印象がかわるものかと!私にとっては、厳しい印象が強かった詩でしたが、色鮮やかで元気な絵が、応援してくれるような明るい印象の詩にごろっとかわりました。手元において、読み返したい絵本になりました。

    投稿日:2019/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宮沢和樹氏の文章

    私は、小林 敏也 氏の版画の作品が
    「アメニモマケズ」のイメージに1番近いと思っていました
    柚木氏の絵で
    それも明るい色使い!!
    びっくりしました

    でも、この雰囲気だと
    こどもは
    スッと賢治さんの世界に入りそうな気がします

    それとこの本のすごいのは
    巻末に賢治さんの弟の清六さんのお孫さんが
    書いているんです

    「行ッテ」という言葉こそが大事なんだよ

    本来原文は「行ッテ」は4箇所書かれているとのこと
    メモ書きでしたものね

    「自ら行く」ということ?
    自発的にーという意味のなのかな?
    と、思ったら
    日蓮上人の「法華経」の曼荼羅の
    南無・・・に続く文字に「行」が確かに4箇所

    でも・・・
    賢治さんご自身の見解ではないーわけで

    賢治さん自身、ご自身のメモが
    後世にこんなにみんなに愛されるモノになるとは
    思ってもみなかったでしょうね

    投稿日:2017/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賢治のふるさと、花巻市の出身ですが

    • ニハルさん
    • 60代
    • その他の方
    • 茨城県

     私は、賢治のふるさと花巻の出身ですが、あの大きな賢治の詩碑、石碑に彫られていた、雨ニモマケズが、こんなカラフルな、のびやかな絵とともに味わえるとは、思ったこともなく、本当に衝撃でした。
     思わず図書館に行って、柚木沙弥郎さんの絵本をまとめて借りてきました。谷川さんやまどさんやいろいろな方の詩をたくさん絵本にされているのですね。どれもきれいで、不思議で、楽しくて、ご高齢と知りましたが、すばらしい感性に脱帽です。

    投稿日:2017/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来に向けての愛

    今の時代は、常に「自分、自分」。周りのことなんかお構いなし、自分が良ければ他人の気持ちなんかどうでもいいと、思っているようで、ギスギスした世界のようです。本当の思いやりって何だろう。皆が幸せになるにはどうしたらいいだろう。その答えが、この絵本の中にあります。

    投稿日:2017/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / もこ もこもこ / だるまさんが / 1つぶのおこめ / 宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット