虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

おばあちゃんのあかいマント」 ママの声

おばあちゃんのあかいマント 作:ローレン・カスティーヨ
訳:多賀 京子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年08月27日
ISBN:9784593505845
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,692
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すてきなおばあちゃん

    9歳長女に読みました。

    都会に引っ越したおばあちゃんのお家に泊りに来た男の子のお話です。慣れない都会に不安を覚える男の子におばあちゃんは赤いマントを編んでくれるんです。マントをつけるとヒーロー気分。

    優しくてそしてカッコいいおばあちゃん。最高です。

    投稿日:2017/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーパーマン

    あかいマント・・最初はおばあちゃんが着ている赤いコート
    の物語なのかな?と思っていました。
    都会を怖いと感じる「ぼく」のためにおばあちゃんが編んで
    くれたマントのことだったんですね。スーパーマンみたい!
    確かにこんなマントをはおったら、何か力がわいてきて
    いろんなものもみてやろう!きいてやろう!っていう
    気持ちになるのかもしれません。
    ニューヨークに行きたくなりました。

    投稿日:2017/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大都会

    大都会におばあちゃんが引っ越し、なんだか人込みが怖い主人公の男の子。

    でも、おばあちゃんが赤いマントを作ってくれ、電車の人込み、ホームレスなど、怖いものが怖くなくなるのです。

    最後にマンとをおばあちゃんにかけてあげる主人公。

    カバーの絵はNYのセントラルパークににいているなと思いました。どこの都会なんだろう??

    ホームレスに何かをめぐんであげているらしい絵もあり、感銘を受けました。

    投稿日:2016/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット