新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

のぞいてみよう! いろいろなのりものなかなかよいと思う みんなの声

のぞいてみよう! いろいろなのりもの 監修:松島 浩一郎
出版社:JTBパブリッシング
税込価格:\1,430
発行日:2016年09月23日
ISBN:9784533114410
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,418
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 男の子に

    パトカー、レスキュー車、救急車、ぶるとーざー、パワーショベル、ミキサー車などいろんな車の外観と中身の断層が見れます。

    女の子にはさほどですが男の子は喜ぶのではないでしょうか。

    幼稚園〜小学校低学年におすすめです。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 車好き男子に

    パトカー、レスキューしゃ、救急車、ブルドーザー、パワーショベル、ミキサーしゃ、ゴミしゅうしゅうしゃ、ろせんバスなど車の絵と解説がのっています。

    車好きな子におすすめできます。

    ただ、もう少しストーリー性があると楽しかったですね。

    小学校中学年までの男の子に良いと思います。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 男の子向きかな

    5歳の娘に読んだのですが、反応は普通でした。
    もともとあまり乗り物に興味をもたない子なので(苦笑)。

    「へえ〜、中はこうなっているんだね」とは言っていましたが、それ以上深まることはなく・・・。
    きっと男の子だと夢中になって読む(というか見る)絵本だと思います。

    大人の私が知らないような乗り物も出てきていて驚きました。

    投稿日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 詳しく描かれています

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子19歳、女の子14歳

    乗り物の仕組みが、とても詳しく描かれています。
    スーパーアンビュランスという車両、初めて知りました。
    旅客機の貨物室がどうなっているのか、気になっていましたが解決しました。
    図鑑よりは手軽に持ち歩けると思いますので、お子さん連れの長旅で退屈しそうな時は、役立つ絵本ではないでしょうか。
    絵本と見比べると、利用する乗り物や周囲の乗り物に、興味がわくと思います。
    ところで「みつけてみよう」を知らずに、街中に魔女を見つけてしまい、ちょっと焦りました。

    投稿日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろい

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子4歳

    4歳の次男に全ページ試し読みで読みました。

    うちの息子たちはどちらもあまり乗り物には興味を示さないほうだったのですが、中身を見るという視点は興味が持てたようです。

    私もふだん考えてもみなかった部分が見えてためになりました。飛行機や船もあって楽しめますね。

    投稿日:2016/11/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • はたらくくるま

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    パトカー、ろせんバス、通勤電車等々。はたらく車がいっぱいです。
    車が大好きな子が喜びそうです。
    まち、くうこう、みなと等、場所場所も書かれていますよ。
    内部の様子・はたらきも図解して、書いてくれているのがいいですね。

    投稿日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 散歩中に消火栓のマンホールを見つけた2歳の子どもは大喜び、その姿を見ながら、私は子どもに「これ、何?」と聞かれたらどう答えようかと考えていました。せいぜい「マンホールだよ」と答えるのが関の山、貯水してあることは何となく想像できても、詳しい構造までは知らない。この本の表紙には、その答えが描かれています。子どもの「これ、何?」に応えたくて購入、詳しく知りたがるであろう4歳までには、絵本を見なくても答えられるようになりたいと思います。

    投稿日:2016/11/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 乗り物好きに◎

    以前、3歳の息子と図書館で借りて読みました。
    いろんな乗り物の内部が覗けます。
    スーパーアンビュランスや清掃車、モノレール、旅客機など、どれも興味深いですが、私と息子が一番じっくり観察したのはコンクリートミキサー車です。
    ここからコンクリートを入れて、この中はこんな風に螺旋になってるんだぁ、
    ここから中を覗くんだね、だからここに階段がついてるんだね、ここを通って出てくるんだね〜
    などと、まだ3歳の息子には難しいはずなのですが、説明してやるとけっこう楽しそうに眺めていました。

    各ページにオマケのような隠し絵があるのですが、こちらはちょっと意味不明というか、なもうちょっと意味のある絵だったら良かったかな。

    乗り物好きの小学生にオススメです。

    投稿日:2017/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運転席からの景色 受賞レビュー

    いろんな種類の乗り物の細かいパーツをとても丁寧に説明しています。
    息子は、小さい頃からとても乗り物が好きでした。今はその熱が少し冷めてしまったけれど、やっぱり興味津々でのぞいていました。
    見えないところが見えるって、すごいです。もっと早くこの絵本を見せてあげたかったと思うほどです。
    また、運転席から見える景色を紹介しているのも素敵だなと思いました。大人でも感激します。

    投稿日:2017/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物の知らない部分

    普段は見ることのない、乗り物の知らない部分が載っていたり
    働く大きな車の仕組みがどんなふうになっているのかが
    丁寧に紹介されていました。
    小さい男の子はとても興味を持つと思います。
    私は、この絵本を見せていただいて、パトカー、レスキュー車
    ポンプ車など、救助の車の仕組みなどに感心しました。
    特に、スーパー・アンビュランスはすごいですね。

    投稿日:2017/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / いいこってどんなこ? / ちいさなあなたへ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット