すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

フリズル先生のマジック・スクールバス 星めぐり」 みんなの声

フリズル先生のマジック・スクールバス 星めぐり 作:ジョアンナ・コール
絵:ブルースディーギン
訳:藤田 千枝
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784001163049
評価スコア 4
評価ランキング 24,363
みんなの声 総数 1
「フリズル先生のマジック・スクールバス 星めぐり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • マジックスクールバスはどこへでも行きます

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    最近話題になった「太陽系」について とっても詳しく描かれている絵本だと思います。
    こういう書き方をしてしまうと とっつきにくそうな感じですが 全くそんな事はありません。
    このフリズル先生シリーズは アニメ化されているほどで とってもユーモアたっぷり♪
    小学生でも 取り上げられたテーマについて かなり深い知識を 楽しく得ることが出来ると思います。
    今回のお話は 子供達がマジックスクールバスに乗って 宇宙への不思議遠足に出かける内容です。
    バスはロケットになって 大気圏を脱出します。
    最初に月面に着陸し その後全ての星をバス?で巡るのです。
    それぞれの星での体重の変化や その理由。
    火星に 生き物はいるのかどうか。
    土星の輪が 1000以上もあること。
    などなど もっともっと盛りだくさんの内容です。
    星に興味を持っている息子には とっても興味深い絵本でした☆彡

    最初にも書きましたが この絵本はシリーズですので 他のものも読んでみたいです。

    掲載日:2006/09/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット