しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

まあちゃんのすてきなエプロン」 みんなの声

まあちゃんのすてきなエプロン 作:たかどの ほうこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2016年10月10日
ISBN:9784834082906
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,357
みんなの声 総数 7
「まあちゃんのすてきなエプロン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ついに出ました!

    たかどのほうこさんの「まあちゃんシリーズ」は,「まあちゃんのながいかみ」「まあちゃんのまほう」を持っていますが,こちらの「すてきなエプロン」はこどものとものものを図書館で見つけて読むことしかできないでいたので,出版されて嬉しく思いました。
    お友達のはあちゃんとみいちゃんも出てくるし,森の動物たちも出てきて,とても楽しくユーモアもあります!
    シリーズで読んでいなくても1冊ずつでも十分楽しめると思います。

    投稿日:2017/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 後ろに見える動物たちの姿に注目

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    うちの子は後ろに見える動物たちの姿に注目しながら、聞いていました。動物をゆびさしつつ、楽しそうでした。
    私的には勝手に人のものを盗っていってしまうのはいかがなものかと思ってしまいました。
    まあちゃんは全く気にしていないというか気付いていないのですけど。それでもちょっと引っかかってしまいます。

    投稿日:2017/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妹10人生まれてないね(笑)

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子6歳

    まあちゃんのシリーズが大好きな6歳の娘と読みました。

    まあちゃんで一番最初に読んだ絵本は「ながいかみ」ですが、
    「まほう」と「エプロン」も大好き!
    この二つはまあちゃんのお母さんが出てきますが、
    まあちゃんがお母さんにとーっても愛されて育っていることが
    ほんわかと伝わってくる素敵な絵本です。
    「ながいかみ」では妹が10人生まれるといっていたまあちゃん。
    「まほう」にも「エプロン」にも妹らしき子供は見当たらないので、
    妹10人計画は進んでないみたいですね(笑)。

    今回はお友達のみーちゃんはーちゃんは最後に出てきます。
    メインで出てくるのは、まあちゃんと、
    森の素敵な動物たち。
    最後には本当にうれしくなるようなオチ付きで、
    やっぱりまあちゃんのお話っていいな☆と思う一冊です。

    投稿日:2017/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • たかどのほうこ

    たかどのほうこさんの絵本が大好きな私です。「つんつくせんせいシリーズ」が大好きなのですが、「まあちゃんのながいかみ」も、勿論大好きです。まあちゃんのおかあさんの愛情が感じられてそうそう昔は母の手作りが多かったし、懐かしいミシンに熱いものを感じて嬉しくなりました。もう亡き母ですが、改めて母の愛情いっぱいに育ててもらって有り難く思いました。まあちゃんの素敵なエプロンを読んで嬉しい時間を過ごせました。

    投稿日:2017/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ここで!

    まあちゃんとの出会いは、もう10年くらい前のこと。長女がまだ小さかった頃『まあちゃんのながいかみ』の絵本が大好きで、自分もまあちゃんくらい長い髪にしたいと言っていたことを思い出しました。
    まあちゃんのお話に続編があるんだと、懐かしくてつい手に取ってしまいました。こちらもまた不思議で可愛いお話。お母さんが作ってくれたカラフルなポケット付きのエプロンに、出会った動物たちがなにやらいたずら?してるみたい。
    大人は文字を追っているので、なかなか気がつかないのですが、3つと思っていたポケットはもう一つあって・・・
    もう一度読み返して、じっくりと絵を見てみると、まあちゃんのかげで、いろんなことが起きていました。ポケットに青い鳥が入ったシーンを見つけて、「ここだ!」と思わず声が出てしまいました。

    投稿日:2017/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • まあちゃんの続編

    まあちゃんのながいかみが好きで続編を見つけて喜びました。
    おかあさんがまあちゃんにカラフルで可愛いエプロンを作ってくれる話です。たくさんの動物たちが出てくるので、にぎやかで楽しく、不思議なエプロンのからくりもほっこりしてクスっと笑えます。まあちゃんたちがしているサンドイッチピクニックなんだか真似したくなります。想像が広がる素敵な絵本です。

    投稿日:2016/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • のどかな明るい原っぱで

    たかどの ほうこさんは、少女向けのお話が好きなのですが、
    これは、小学校低学年向けのようです。
    女の子のお話、お母さんの昔の形のミシンがいい感じです。
    ポケットたくさんのエプロンを作ってもらったまあちゃんがピクニックに出かけます。面白いことが起きているあいだ、一緒に行ったわんこが全部見ているのも面白いです。
    のどかな明るい原っぱの絵が気持ちの良いお話です。
    終わりのページのどうぶつたちのようすも楽しいです。

    投稿日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット