話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • かわいい
  • 盛り上がる
  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくのにゃんた」 みんなの声

ぼくのにゃんた 作:鈴木 康広
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2016年10月
ISBN:9784893096227
評価スコア 4.11
評価ランキング 22,739
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 癒し系のネコ絵本かと思ったら、スタイリッシュなネコダジャレ集でした。
    ぼくのねこ、にゃんたの日常を描きます。
    「ちょっと変わったネコ」という紹介そのまま、
    にゃべ(鍋)、バニャニャ(バナナ)など、変幻自在のにゃんた。
    このレパートリーの豊富さに脱帽です。
    メジャーリーグのヤンキース、山手線など、元ネタはやや高度です。
    大人も頭の体操になるかもしれませんね。(笑)
    終盤、しんみり路線でお別れ?と思いきや、ああ、良かった。
    小学生くらいから、頭フル回転で楽しんでほしいです。

    投稿日:2018/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • にゃんてたくさんの言葉

    ネコさんの絵本かと思ったのですが、ちょっと雰囲気が違いました。
    語呂合わせですかね。ニャンと言う言葉やキャットなどを、上手く引っ掛けてありました。
    ここまでたくさん見たのは初めてでした。
    楽しいですね。
    おうちのグッズなどは、こういうのがあるとかわいいなと言うのもありました。
    小さい方にはちょっとわかりずらいものもありますが、おとなも楽しめる絵本ですね。
    さらっとした線画も良い感じです。

    投稿日:2018/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • にゃんたがいっぱい

    10歳8歳の娘たちに読みました。前に「りんごとけんだま」を読んで、長女と私がはまったので、鈴木さんのお話を読みたくて借りてみました。

    とにかく、にゃんたがいっぱい出てきます(笑)でも、10歳長女と私はちょっとわからなかったです・・・。でも、8歳次女は大笑い。つぼにはまったようです。小さな子の方が楽しめるかな。

    投稿日:2018/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもかわいい!

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子6歳、男の子4歳

    わがやでこの本をよんだあと、にゃんたさがしを子どもたちがしていました。
    この本のなかには、とてもかわいいにゃんたとぼくの離れられない絆が、くすりとわらえるユーモアといっしょに描かれています。
    子どもたちは、にゃわーが好きでした。
    何度読んでも、惹きつけられる本で、我が家の「これ読んで」頻度の高い1冊です。

    投稿日:2017/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこりする ねこちゃん言葉。

    私は猫を飼ったことがないので
    ネコちゃんは身近な存在ではないのですが、
    イラストで描かれた ネコちゃんグッズなどは
    とても可愛いと思っています。
    この本も私にとっては 本物の猫をイメージするより
    ネコちゃんらしい愛らしさ、可愛らしさ、
    ネコちゃん言葉が
    ユーモアがあって 心が和みました。
    大人にもオススメしたい絵本です。

    投稿日:2017/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫好きにはオススメです。

    猫好きにはたまらない可愛さでした。愛猫とこんにゃふうに一緒に過ごしてみたいです。見てると和む絵本でした。
    特に猫好きではない2歳の息子は残念ながらこの絵本に興味がない様子でした…。私が無理やり1回読み聞かせたっきりです。またそのうち読んでくれるかなー。

    投稿日:2017/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなものになる

    図書館から借りてきて読んだのですが、小4の娘が
    「これ買いたい!」と言っていました。
    わかるわあ。だって、とってもかわいいから。
    にゃんこってほんとにいろんなものになるんですよねえ。
    まあ、この絵本ほどいろんなものにはなりませんが(笑)。
    にゃべやまにゃいたくらいにはなるね、少なくとも。
    私としては「ネッコレス」が欲しいなって思いました。

    投稿日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • にゃんこがいっぱい

    身の回りからねこを探した言葉遊びですが、にゃんにゃんいっているうちに心がホッコリしてくるから不思議です。
    ねこが生活必需品になっている方には、絶対おすすめの絵本です。
    ついでに自分の身の回りからねこを探して見ると、楽しさいっぱい夢いっぱい。

    投稿日:2016/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット