新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし」 じいじ・ばあばの声

こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし 文:ラフィク・シャミ
絵:カトリーン・シェーラー
訳:那須田 淳
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年11月07日
ISBN:9784890139767
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,875
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「コワイ」を探しに・・・・・

    子ネズミのミナは、「コワイ」を探しに一人で外に出かけます。

    「コワイ」もの知らずのミナの行動に、ドキドキしてしまいました。

    好奇心旺盛なミナに、みんな親切に「コワイ」について教えて

    くれます。

    ミナは、ヘビには恐怖心を感じたようです。

    とにかく、食べられないでよかったと思いました。

    投稿日:2019/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいもの見たさという気持ち

    「こわい」という気持ち。それはどういう気持ちなのかは、
    考えたり、誰かに説明してもらうより
    やっぱり経験してわかっていくものなんでしょうけど。
    大人の私でも怖いものは 怖い。。
    絵も怖く感じるかもしれないし、
    読み終えるまでは文章も
    ストーリーもちょっと怖かったです。
    でも読み終えると温かく安心感がありました。
    ですからオススメしたい絵本です。
    小さいお子さんの読み聞かせに使うなら
    先に読んでおいてそのお子さんに応じて
    タイミングを考慮するのもいいかもしれません。

    投稿日:2017/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット