はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろうの試し読みができます!
著: 柳原 尚之 絵: 近藤 圭恵  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
旬の食べものでおいしい和食!冬においしい10のごちそうのレシピを楽しいお話と一緒に紹介

しちふくじん」 せんせいの声

しちふくじん 作:立川 志の輔
絵:中川 学
編:倉本 美津留
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年11月19日
ISBN:9784265079827
評価スコア 4.14
評価ランキング 21,130
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これって笑点ですか!

    年明けには最高の絵本ですね。これまでもいくつかおめでたい絵本出ていますが、これは新しい視点でどちらかというと大人向けですね。漫才や落語のお好きな方にプレゼントもいいかもと思いました。私もお友達にプレゼントしようと思います。

    投稿日:2017/01/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 困ったときの神頼み

    • ★ハチ★さん
    • 30代
    • せんせい
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    登場人物の男の子は明日披露しなくてはいけないかくし芸で、何をやろうか悩んでいました。
    そんなとき神様に助けを求め手を叩くと、やって来たのは七人の神様!
    七福神でした。
    七福神が一人ひとり特技を見せながらアドバイス。
    さて男の子のかくし芸はどれになるのやら…

    『七福神』という名前は知っていても一人ひとりの名前やどんな神様なのか教えてもらう機会ってあんまりないですよね。
    この絵本を読めば七福神のことがもっとよくわかります。

    投稿日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット