おまるにぴょん、できるかな?」 みんなの声

おまるにぴょん、できるかな? 文:サリー・ロイド=ジョーンズ
絵:アニタ・ジェラーム
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2016年12月15日
ISBN:9784566080133
評価スコア 4
評価ランキング 28,467
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おまる!パ−ティ!わーい!

    2歳3ヶ月の孫は、保育園に通っているので、オムツもしているけれど、オマルやトイレでおしっこやうんちも出ることがあるので、感謝しています。家でもおしっこがしたくなると自分でオムツを脱ぐことがあるので、このトイレの絵本は喜ぶだろうなあと思いました。「おまる!パーティ!わーい!」と、「楽しそうなので」益々トイレトレーニングに役にたつなあと思って読みました。

    投稿日:2019/02/10

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット