新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる?」 その他の方の声

ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる? 原作:トーベ・ヤンソン
作:リーナ&サミ・カーラ
訳:もりした けいこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2016年12月31日
ISBN:9784198643058
評価スコア 4
評価ランキング 24,945
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これ以上の適職はない

    • 渡辺諦さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    ミイのおはなしえほん第3弾。
    ムーミン谷に悪名高い海賊船がやってきたが、沈んでしまう。ムーミン一家は、早速海賊船からお宝を持ち出し、勝手に楽しんでしまう。
    海賊2人が、遭難しているが、おかまいなしで、自宅に石の庭を造るのを手伝わせたり、海賊に追いかけられるスリルを味わって楽しんだり、やりたい放題。そしてミイは…

    ムーミン一家は、やりたいことを積極的にやってしまう。遭難した海賊の船からぶんどり、勝手にお宝を楽しんでいるあたりは、海賊以上に海賊の適性がある。クロザメ号のプロの海賊たちが、弱々しく見える。温厚なはずのムーミンは、意外と切れやすく、花火テロを起こして大混乱させる。
    もちろん、我らがミイは、海賊船が到着したと聞くや否や、すぐに船に向かうという無鉄砲さ。表紙の絵にもあるように、こんなに海賊が似合う人も他にいない。ママも、「充分、勇敢」というが、何があっても動じないママも、十分勇敢(もとい、鈍感)。ムーミン谷は、犯罪者には優しくない場所だとわかった。

    変わった人ばかりのムーミン谷こそ、犯罪者の巣窟だったりして…ツッコミどころ満載の、愉快な絵本です。

    投稿日:2019/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット