新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ぼくはざりがに」 ママの声

ぼくはざりがに 監修:武田 正倫
写真:飯村 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784893250520
評価スコア 4.42
評価ランキング 11,072
みんなの声 総数 11
「ぼくはざりがに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジャンプの様子

    表紙の、ハサミを振り上げるざりがにドキッとして、手に取りました。
    ざりがにの細かな部分までがきちんとわかる写真絵本です。
    大きめサイズなので、迫力満点。
    ジャンプの様子がわかる連写など、工夫されているなあと思いました。
    遠目にも効くので、お話会などで読んであげても、喜ばれるかなと思います。

    投稿日:2020/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写真も文章も良いです

    子供がザリガニを捕まえてきたので、飼育の仕方を知りたくて読んでみました。
    大きな絵本に、迫力いっぱいのザリガニがドーン!と載っているので、子供達は「わぁ!」と歓声を上げていました。
    成長の様子が描かれた実物大の写真を見ながら「うちにいるザリガニは、生まれて1ヶ月の赤ちゃんと、2歳と、4歳くらいだね」と話し合いました。
    思っていたより成長がゆっくりで、ここまで大きくなるのに何年もかかるんだなぁと驚きました。
    お母さんザリガニが子供達を守っている様子なども見ていると、ザリガニを狭い水槽の中で飼うのが可哀想になり、逃がしてやる事にしました。

    投稿日:2018/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鮮やかで迫力あり

    息子の通う保育園ではざりがにを飼っています。そのためか、図書館でこの本を見つけた時には迷わず「借りる!」と持ってきました。息子は怖くてざりがにをまだ触ったことがないようなのですが、それでも興味はあるようです。

    写真なので迫力があって、細部もよく分かって楽しめました。でも、絵本のようなストーリー展開はないので、何度も読んで楽しむというより、眺めて楽しむもののようです。

    最初のうちは何度もめくって興奮していた息子でしたが、2回ほど読むと飽きてしまいました。知識絵本よりストーリーがあるものの方が好みのようです。

    投稿日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力の写真!

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、女の子3歳

    大判で迫力の写真。子どもの目を引いたようです。
    本物を見たことはないものの、興味はあるようで楽しげに見ていました。

    最近は近所でもザリガニがいそうな川はないですね。
    機会があれば本物のザリガニを見せてあげたいです。

    投稿日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力あります。

    最初の表紙からとても迫力があり、絵じゃなくて写真を使っているので、子供も興奮して見ていました。
    大きさがわかるページや、ざりがにの暮らしがわかりやすくて、子供も引き込まれると思います。
    絵本というより、図鑑のようですが子供は好きだと思います。

    投稿日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かりやすい!

    この絵本、娘の通う保育園に置いてあるんですって。
    ザリガニの特徴を分かりやすく教えてくれる写真絵本です。

    大きめな絵本なので、写真も大きいし、文章もとても分かりやすい。
    保育園で選ぶだけのことはありますね。

    年少さんから十分に楽しめると思います。
    ザリガニって自分では捕まえたことがありませんが、その辺にいるものなんでしょうか。
    自然にいるザリガニ、一度見せてあげたいなぁ。

    投稿日:2011/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちのざりがに何歳?

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    この夏休み、我が家にはざりがにが3匹いました。
    娘がつかまえてきたのが2匹、学校からの預かり物が1匹。

    このざりがにたちは何歳なんだろう?ということになり、
    図書館でざりがにの本をさがして、この本をみつけました。
    大迫力の大型本です。
    なんといってもこの本の一番のおすすめは、
    うまれて2週間から5歳まで、ざりがにの本当の大きさが
    写真でならべてあるページです。
    脱皮を繰り返して大きくなっていく様子がリアルにわかります。

    うちのザリガニは4歳と3歳と1歳ということがわかりました。

    この本を熟読し、ますますざりがにをかわいがっています。

    投稿日:2009/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • これぞざりがに!!

    冬の今、ざりがにもじっと身体をひそめて暖かくなるのを待っていますが、そんなじっとしているざりがにを眺めては「寝てる」とつぶやいていた息子にこの絵本を見せたところ・・実物以上の迫力にすっかり魅了されてしまったようでした。
    なかなかじっくりと実物を観察することは出来ませんがこの絵本なら、じっくりとざりがにを知ることが出来ます。
    2歳の息子でもページをめくるだけでざりがにの迫力を感じていたようです。
    ざりがにの図鑑としてはナンバー1!ではないかと思います。
    とてもわかりやすく書かれていておススメです。

    投稿日:2009/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ザリガニ君が教えてくれます

    ザリガニが大好きな息子が図書館で選んだ一冊です。

    とにかく、写真がきれいで大きい!
    短いひらがな書きの文章は、ザリガニが語りかけている風なので
    楽しいし、ひらがなさえよめれば子供一人でも簡単に読めてしまいます。
    ひらがなが読めなくても、迫力満点の写真がありますので、
    ザリガニにさえ興味があれば、きっと楽しいはず。

    ちょっとした仕掛け絵本みたいなところもあって、
    ザリガニがはさみを振り上げるシーン、
    ザリガニのジャンプシーンなど、本なのにリアルにわかります。

    それから、これは便利!と思ったのは、ザリガニの本当の大きさの
    写真が、生まれて2週間〜生まれて5年まで、10段階で並んでいて、
    自分が釣ったザリガニが、生まれてどれくらいのものなのかが、
    この本を見れば一発でわかります!

    ザリガニに興味を持ったら、まずこれでしょう!
    我が家では購入することになりそうです。

    投稿日:2008/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力満点

    • だるまさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子4歳

    科学絵本(副題 おおきなかがく)です。

    まず目を引かれるのが表紙。
    ざりがにがハサミを大きく振り上げている写真。
    次男は表紙に惹かれて選んだようです。

    中を見てみれば、
    やはり迫力満点のザリガニの写真に
    その特徴を記した簡単な文。
    「わぁー」と言う声を何回もあげる次男。
    今、目の前にザリガニがいるような錯覚に陥るほど。

    『ぼくは ざりがに。みずべの おうさまだ!』
    この一文に十分納得できる内容です。
    ちいさなお子さんから楽しめる生き物本でしょう。

    投稿日:2006/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット