しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

なーらんだ自信を持っておすすめしたい みんなの声

なーらんだ 作・絵:三浦 太郎
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784772101820
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,855
みんなの声 総数 112
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 笑顔もなーらんだ

    うちの息子が大好きな三浦さんの絵本
    くっついた同様、今回も心が温かくなるようなお話です。

    作者が子供の成長とともに絵本を作成しているせいか
    子供の興味のあるもの
    親が教えたい(伝えたい)言葉
    その両方が含まれた絵本です。

    三浦さんの絵本は、子供の笑顔を引き出してくれます。

    絵本の上にミニカーを並べてみせたり
    蟻の行列をみて「これ!!」と、私の所に絵本を持って走ってきたり
    ほっぺったをくっつけて「これ!!」といってみせたり

    イヤイヤの始まりの息子にカリカリしていた私が
    穏やかな気持ちへと変えてくれた絵本です。

    最後の家族の笑顔が並んだ絵に、子供と微笑みあうことができます。

    投稿日:2011/07/16

    参考になりました
    感謝
    3
  • ならぶということ

    『くっついた』を充分に楽しんだあとは、これ!!
    おすすめです。
    くっつく と ならぶ の違い。
    赤ちゃんの回りには、並んだものがいっぱいです。

    保育園では、くつ、タオル、クレヨン、そして、みんなも。

    おはなし会では、みんなも上手に並んでいるね〜と声をかけます。

    投稿日:2017/09/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • だ!

    「くっついた」が親子ともに大好きで、「なーらんだ」も買いました。
    私が読むと、「だ!」だけは一緒に言ってくれます。

    この本を読んだ次の日に、遊んでいたボールをきれいに並べたり、クレヨンを並べたりしている所を目撃!これまで、そんなことをした事がなかったのに、絵本の効果はすごいな〜と改めて思いました。

    「くっついた」も「なーらんだ」もですが、最後のページで気持ちがほんわかとなるのがとても好きです。

    投稿日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • イラストと色が可愛い絵本

    長男が大好きでよく読んでいました。
    やはりくるまを並べるのが好きで次男も次に出てくるっていうのを把握しています。
    せんたくものがならんでいるのもいいですよね。
    さいごはもちろん家族で、にこにこと。
    並べるのが好きな子供の習性を描いた素敵な絵本です。

    投稿日:2019/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子もニコニコ

    『くっついた』が大好きな息子。同じシリーズのこちらの絵本も図書館で借りて読み聞かせをしました。優しい絵も好きなのかな?読み聞かせを始めるとニコニコしながら見ていました。バラバラからきれいに並ぶとかも気持ちいいですね♪まだ並べることはできませんが、これからいろんなことを覚えて楽しめたらいいなと思います。

    投稿日:2019/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み終えた直後にもリピートしたがる

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    同シリーズの「くっついた」は、支援センターで読んだりして存在を知っていました。二歳対象と知りつつ、すでに、「ぐりとぐら」などストーリーのある絵本を好んで読む息子には、物足りないのでは?と思っていました。

    全くそんなことありません。

    車が並ぶときこそ「じゅーたい」と、子供らしからぬ言葉で説明しますが、嬉しそうにページをめくって、「なーらんだ」という台詞を真似して発して、楽しんでいます。

    特に、ママ、パパ、子供がならんでるラストはやはり、嬉しい様子。読み終えた直後に二回も「また読んで!」とせがまれるほど、息子の心にはヒットしたようです。

    一歳でも楽しめそうな絵本ですが二歳半くらいまで十分楽しめる絵本のようです。

    投稿日:2019/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子が可愛い絵本

    イラストも見やすくて可愛い絵本です。
    色んなバラバラになっているものが、なーらんだ!と次のページで真っ直ぐになります。赤ちゃんは繰り返しの言葉が好きなようなので、リズム良く読んでいる親も心地よい言葉です。最後に、親子のにこにこ笑顔がなーらんだ!となるのもほのぼのしてとっても可愛い!私は真似をして顔をくっつけたりして読んでいます 笑。

    投稿日:2019/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 並べるのが大好きな子どもたちに

    「2歳から」となっていますが、文章が少なくわかりやすいので、0歳から読めます。うちの子が0歳の時から読んでいますが、この本の影響もあるのか、1歳頃から「並べる」ブーム。3歳になった今でも、時々物を並べて遊んでいます。そのくらいこの絵本はお気に入りで、2歳頃までは何度も繰り返し読みました。2歳過ぎた頃から読む回数が減り、今ではほぼ読んでいませんが、恐らく子どもの心には残ってるのではないかなぁと思っています。
    もちろん、母の(私の)心にも残っています。最後は親子でなーらんだ。こういう家族になりたいなぁ、としみじみ思っています。

    投稿日:2017/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子のお気に入りです

    • ヒナさん
    • 20代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    単調な繰り返しですが、「なーらんだ」という言葉の響きが気に入ったらしく、何度も何度も繰り返してました。
    車が並ぶ場面を見てから、おもちゃの車を並べて遊ぶようになり、今もいろいろなものをならべては、「ママ、見て!なーらんだ!」と言って得意気に教えてくれます。

    投稿日:2015/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • これぞ三浦太郎さんマジック♪

    出産祝いでいただいた「くっついた」が大好きだったので、シリーズにあたるこちらも購入しました。
    作者の三浦太郎さんのことばにもあるように、子どもが「なーらんだ」を理解するのは1歳半くらいからでしょうか?
    最初は、くれよんのページで「ないない(片付いたの意味)」とだけ言っていたのが、徐々に理解が深まっていったようです。2歳ごろから、ふと気づくとミニカーを並べたり、積み木をずらっと横に並べてみたり、なーらんだ遊びが盛んに見られるようになりました。
    そして、なかなか寝る前の絵本タイムには帰宅が間に合わないお父さんがいるときに、「にこにこ えがおも なーらんだ」と手をつないで布団に並んだときの嬉しそうな顔は忘れられません。今は妹も加わって、4人で「なーらんだ」の我が家です。

    投稿日:2014/05/09

    参考になりました
    感謝
    0

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(112人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット