話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

えらいこっちゃのようちえん」 みんなの声

えらいこっちゃのようちえん 文:かさい まり
絵:ゆーち みえこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年01月30日
ISBN:9784752007715
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,202
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はじめての集団生活

    えらいこっちゃのいちねんせいに続いて読みました。
    まず、率直な感想として、私はこっちのようちえんのほうが好きです。

    幼稚園という初めての集団生活、母子分離で、今までの生活との違いに戸惑いながらも、頑張る主人公がとてもかわいく、
    ドタバタな感じは、いちねんせいとも似ているものがあるのですが、
    ラストの先生とのやりとり、お母さんとのやりとりが私は好きです。

    幼稚園入りたての頃って、自分も、そして我が子もこうして頑張っていたんだなぁー

    投稿日:2020/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園ってこういうところ

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    幼稚園って「えらいこっちゃ」がいっぱい!ひとりでバスに乗ったり、同じ年の子がたくさんいたり、慣れないトイレを使ったり…。初めて幼稚園に行く子どものがんばりを描いた絵本です。
    幼稚園の楽しいお話ばかりでなく、今まで家庭の中でずっと過ごしてきた子どもが、新しい社会での違いを感じ、その違いを受け入れ乗り越えていく子どもの成長が詳細に描かれています。

    投稿日:2020/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かに!

    「えらいこっちゃ!」という言葉が、大変な中にもユーモアがありいいな〜と思いました。
    ママと二人の日常から集団生活へ。
    確かにはじめての幼稚園はドキドキもするし環境の変化は大きいですよね。
    入園前のお子さんにぴったりな絵本に思いました。
    「えらいこっちゃの1ねんせい」もありますよ(笑)!

    投稿日:2019/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 経験しないと

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    本でお勧めされていたので読んでみました。

    年長の息子は笑って聞いているけど、
    今度幼稚園に入る3歳の息子は
    まだ何が面白いのかわからないみたい。

    これは経験しないとこの面白さはわからないのかも。

    ただ、「えらいこっちゃってなに?」と
    6歳児もよくはわかっていなかったみたいどけど。

    投稿日:2018/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4月から保育園

    孫が4月から保育園に入園するので読んで見ました。去年の12月から、2歳児クラスにお世話になっているし、4月からは、年長児になる兄と一緒の保育園だから少し安心はしているのですが、やっぱり初めての保育園には変わりないので、「えらいこっちゃ」と孫の言葉として受け止めたいと思って読みました。保育園から帰ってきたら、いろいろと聞いて「お疲れ様」と応援したいと思いました。とても参考になってよかったです。

    投稿日:2018/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての日のどきどき

    ようちえんの初めての日のどきどき、思いがけない体験、しっぱいなどが
    描かれていて、こんな風におもっているのかな、、とほのぼのとします。
    幼稚園バスに乗る前に、逃げ出すのは見たことがなくておかしかったですが、本人は真剣そのものですよね。
    いろいろな体験の度に、先生がやさしく接してくれるのも、素敵だなあと思いました。
    だんだん、元気が出てきて、帰った時には、明日のお弁当の事も考える余裕が出てきたようです。
    こうやって慣れてゆくのですね。

    投稿日:2018/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • えらいこっちゃがたくさん!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    初めての幼稚園生活。
    親とも離れて、家との違いをたくさん感じながらも園で一日を過ごす男の子。
    えらいこっちゃ!がたくさん出てきます。が、初めてなのですし、こうなるのもわかるなーと思いました。
    がんばれ!と応援したくなります。
    うちの子も来年入園予定。最初はこういう感じに戸惑いも多いのかもしれません。
    この本のように一日がんばって帰ってきた我が子には温かい言葉をかけたいものです。

    投稿日:2017/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット