に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

とのさま1ねんせい自信を持っておすすめしたい みんなの声

とのさま1ねんせい 作・絵:長野 ヒデ子 本田 カヨ子
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年03月27日
ISBN:9784751528273
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,618
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

21件見つかりました

  • けらいにめぐまれたとのさま

    最初と最後のページに赤く描かれているとのさまたちの絵、スタンプに欲しくなります。遊びたくて仕方なく、けらいから逃げまくっていたとのさまだけれども、相手にされなければ寂しがっていたところが可愛かったです。しかし、あんなに大勢のけらいたちに、ランドセルからお道具箱まで用意してもらっているとのさまは、やはりめぐまれていますね。

    投稿日:2017/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ランドセルは乗り物です

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    こんなにわんぱくで、無邪気な子どものようなお殿様がいるんですね。笑えます。
    そんなお殿様のお世話であたふたする家来たちの様子が目に浮かびます。
    1年生になりたくないと逃げて隠れたお殿様に対しては、1年生ってこんなに楽しいことがいっぱいなんだよとわざと聞こえるようにアピールをする家来たち。なかなかよい作戦です。お殿様も1年生にちょっと興味が出てきたようです。
    いよいよ入学の日、お殿様は無事に1年生になったのでしょうか。登校する児童の中にお殿様はいないけど…と思ったら、まさかランドセルから出てくるなんて!
    なんともはちゃめちゃなお殿様でした。

    親子で楽しめる、学校へ通うのが待ち遠しくなる絵本でした。

    投稿日:2017/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんで?

    なんで、とのさまが1ねんせいに? しかも、年齢は? 時代は?
    いろいろ疑問がわきおこりますが(笑)、それもふくめておもしろいです。
    1年生になるのは、子どもにとっては大きなこと。そんな新一年生に贈りたい一冊です。とのさまの姿に不安がほぐれるといいなあと思いました。

    投稿日:2017/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入学シーズンにぴったりの絵本

    黄色や赤といった明るいカラーの絵本で、元気が出ます!
    1年生くらいの年頃って、お友達と一緒が嬉しくって、お友達が一緒だとなんでも楽しい時期ですよね。とのさまのひとりぽっちがつまらなくて、楽しそうに入学準備しているけらい達が羨ましくなる気持ち分かるなぁって思いながら読みました。
    1年生になったら、お友達がたくさんいたり美味しい給食があったり新しいお道具が嬉しかったりワクワクドキドキ☆
    息子がもうすぐ1年生って時に一緒に読んだら夢膨らむだろうな〜。春の入学シーズンにぴったりの絵本です。
    とのさまさんたも是非読んでみたいです!

    投稿日:2017/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • とのさまだから最高! 受賞レビュー

    やれと言われれば、行けと言われれば嫌と言う。
    相手にせず、勝手に盛り上がってたら、割り込んでくる。
    こどもあるあるですよね〜!
    でも、それが…、とのさまだったら…?
    ひげを生やした立派なとのさまだったら…?
    おかしいのです。滑稽なのです。
    だから、面白い!
    この表情、この喋り方、この天真爛漫さ。
    とのさま、最高です!

    投稿日:2017/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいとのさま

    試し読みで読んでみました。
    お殿様が1年生、という設定がおもしろいですね。
    お殿様なのに子供なんですね、だから遊ぶことが大好き。
    小学校にはいきたくないみたい。
    うちの子も幼稚園に通いたくないと言っているので
    そういう子にいいのかな。

    「ぼくはおうさま」勉強嫌いだったなぁ、とふと思い出しました。
    絵本の中の一国の主は勉強嫌いが多いのでしょうかw

    投稿日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだ年少さんだけど、1年生に憧れのある息子と楽しく読みました。
    かわいい絵で遊びが大好きなとのさまのお話をとても気に入ったようでした。
    1年生になるのが嫌で隠れてしまったとのさまの家来たちが、とのさまを誘いだそうと1年生になったら…と楽しい話をします。とのさまはその話をこっそり聞いていて「ともだち」と聞いては目が「きょろきょろきょろ」。「給食」と聞いてはお腹が「ぐう〜〜!ぐぐぐぐぐう〜!」息子はその場面がたまらなくおかしいようでした。
    そして隠れてしまったとのさまを差し置いて家来たちも一緒に1年生になるので(!?)入学準備を始めますが、その楽しそうなこと!息子の目もワクワク、キラキラしていました!最後はみんなで仲良く入学できましたね!
    ちなみに、親の私は「え?とのさまが1年生って、こんな子供っぽいとのさまなんているのー?ヒゲも生えてるし!」と最初は違和感がありましたが、読み進めていくうちに「な〜るほど!うちにもいるいる!とのさまが!!」と納得!
    大切に大切に育ててきた我が子、幼稚園ではまだまだ守られているけれど、小学校に入ってそのうち思春期を迎えて…と少しづつ社会に出ていくのですよね。
    その入り口が1年生。楽しみとワクワクで胸をいっぱいにしながら1年生になってほしいですね!温かな親目線の感じられる素敵な絵本でした。
    今は「自分がいっちばーん!いっぱい遊んで好き放題!」の息子。我が家は年中・年長とあと2年、とのさまとの生活を楽しみます(笑)
    1年生になるお子さんとお母さんに、ですがもちろん子育てに関わる方すべてにオススメです!

    投稿日:2017/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわく楽しみ1年生

    もうすぐ一年生になる息子と読みました。まさに とのさまは息子で母である私は家来ではないですか!一年生になる前にひらがな読めるようにしようか、自転車練習しようか、箸の使い方を練習しようか と、私があれこれ提案しても 「やだー、俺こっちのが楽しいから〜」と、なかなか一筋縄ではいかず。。。とのさまそっくり。
    でも1年生への楽しみもいっぱい。ランドセルや入学グッズを少しずつ、どんな色?どんな柄?と息子と私で相談しながらそろえていくとわくわくがとまりません。
    絵本をじぃっと集中して見ていた息子はきっと1年生になるとのさまと自分を重ねていたんだと思います。

    投稿日:2017/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいとのさま!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    遊ぶのが大好きで、一年生になるのが嫌で、逃げ回る殿様。殿様は、家来たちが学校の話をしているのを聞いて、やはり学校に行きたくなってしまいます。こんな殿様がいるのは困ってしまいますが、とてもかわいい殿様で憎めません。入学前の子供たちにぜひ読んであげてほしい作品です。きっと殿様のことを笑いながら、不安な気持ちを和らげられるんじゃないかな。
    児童書みたいな長さなのかなと思ったのですが、そんなに長くありません。絵がたくさんで絵もポップでかわいくて読みやすいです。

    投稿日:2017/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ランドセル、小学生、巾着袋、防災頭巾など、子どもの知らない単語が多かったにも関わらず、読み聞かせたら最後まで集中して見ていました。話は年長さん向けだと思いますが、殿様のキャラクターと原色使いの親しみやすい絵のおかげか、イヤイヤ期の子どもでも読み通せたので、自信を持っておすすめしたい一冊です。

    投稿日:2017/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット