話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

こそあどの森の物語(12) 水の森の秘密自信を持っておすすめしたい みんなの声

こそあどの森の物語(12) 水の森の秘密 作:岡田 淳
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2017年02月
ISBN:9784652201923
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,560
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 完結です!

    「こそあどの森」の最終巻です。
    「こそあどの森」の登場人物たちは個性的でユニーク。
    「こそあどの森」の出来事は不思議なことがたくさん。
    現実や日常から離れ物語の世界へ〜!読書の醍醐味ですね。
    シリーズものなので、読み手も読んでいくうちに感情移入しまるで「こそあどの森」に一員になったような気持ちになるかも知れません(笑)。

    投稿日:2020/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な仲間たち

    森にあるぷにょぷにょだけは、食べられないとみんな思っていたのに、ある日とても美味しいレシピがわかりました。
    レモンとバターを混ぜたような味なんですって。
    みんなが夢中で集めました。そんなに採っていいのかな。
    その頃、じわじわと水が上がってきて、みんなのすてきなおうちが
    水浸しになり始めて、、、。
    森の生態系の大切さを感じます。
    困っている生き物の言葉をわかる仲間がいて良かったです。

    投稿日:2018/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット