バナナおいしくなーれ バナナおいしくなーれ バナナおいしくなーれの試し読みができます!
作: 矢野 アケミ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
皮を向いたら…!?全ページ立ち読みスタートです

ばあ〜っ!」 その他の方の声

ばあ〜っ! 作:いしづ ちひろ
絵:くわざわ ゆうこ
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2017年03月19日
ISBN:9784774326757
評価スコア 4.49
評価ランキング 7,595
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きっとまた、最初から 受賞レビュー

     「どこ どこ?」とさがしている時の不安そうな顔、さがしているものや人が「ばあ〜っ!」と でてきた時のうれしそうな顔。赤ちゃんのそんな二つの表情がかわりばんこにでてきます。

     不安と喜びが交差する「いないいない ばぁ」。そんな気持ちの揺れを、絵本の中の可愛い赤ちゃんと一緒に楽しみました。

     大好きな人が一緒にいてくれる喜びは、何物にも代えがたいです。最後のページは、きっと赤ちゃんにとって一番うれしい瞬間でしょう。赤ちゃんは、その気持ちを再び味わうために、きっとまた 最初から繰り返して読んでもらいたがるのではないかしら?

    掲載日:2017/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんって なんてかわいいのでしょう!  赤ちゃんは、ピュアなんでしょうね

    ばあっ!   お気に入りの くまさんのぬいぐるみ 自動車
    そして なんと言っても 大好きな パパとママの ばあ〜っ!の笑顔は百万ドルの笑顔ですね!

    こんな笑顔の子ども達は みんなの 宝ですね! 

    みんなで 子ども達を育てていくのは大人達も癒されますし 大切にしたいですね!

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳から楽しめますね!

    「全ページためしよみ」で
    楽しませていただきました

    ありそうで、なかったのかしら?
    自分が「ばぁ!」をするんじゃなくって
    相手がしてくれるんです
    それも、大好きなもの
    だから
    楽しいし
    少し見えてるのも
    赤ちゃんには、自分が見つけた!
    につながって
    楽しいと思われます

    最後もいいです

    長くないのもいいです

    0歳児から楽しめるように
    考えられてますね

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新聞裏の広告欄に載っていた「に〜っこり」で赤ちゃんのお顔イラストに一目ぼれしました。以来新作が新聞裏に載るたびチェックしています(●^o^●)
    最新作「ばあ〜っ!」の表紙のお顔もとってもかわいくて癒されます。


    いつも一緒のくまさんのぬいぐるみ、大好きなパパ、ママの登場に心がほっこりしました。シンプルな文章と優しい色合いで読みやすいです。


    周囲はママさんになった人が多いのでこのシリーズの絵本を
    おすすめしたいなと思っています。
    そして自分もいつかママになったときにシリーズ通して絵本を
    読み聞かせできたらなぁと思います。


    また、2016年3月24日の「くわざわゆうこさんインタビュー」記事を見て
    赤ちゃんが、「小龍包(しょうろんぽう)ベイビー」と呼ばれていて
    「ホットケーキまで食べるスーパーベイビー」とおっしゃっているところが
    おもしろくてパソコン前で思わず笑ってしまいました(^o^)

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが愛らしい

    可愛らしいイラストで、赤ちゃんの愛らしさがとても伝わってきます。
    「いないいないばあ」の本は、他にもありますが、
    この本は、赤ちゃんが探しているものたちが、「ばあっ」と出てきます。
    この「ばあっ」が、なんともかわいい!
    あたらしい発想だなと思いました。

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいぃ〜〜

    赤ちゃんがとってもかわいくて、キュンキュンしちゃいました。

    0歳〜2歳ぐらいのちいさなお子さんに読んであげたいですね。
    赤ちゃんが、おもちゃやぬいぐるみを「どこどこ?」と探していると、「ばぁ〜」といって
    出てきてくれます。

    最後は大好きなママとパパ。

    いないいないばぁを題材にした絵本は、とっても有名なものが既にありますが、こちらも現代版のいないいないばぁ絵本として定番となって欲しいです。

    掲載日:2017/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / おでこ ぴたっ / いっさいはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット