あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

へんたこせんちょうとくらげのおうさま自信を持っておすすめしたい みんなの声

へんたこせんちょうとくらげのおうさま 作:いとう ひろし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年04月12日
ISBN:9784033325804
評価スコア 4
評価ランキング 23,503
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちびのくらげが、”いじけくらげ”と、悪口を言われて、仲間を集合

    させて、へんたこせんちょうに仕返しをするのが、凄いなあと思い

    ました。負けていない根性がいいなあと思いました。

    虐められても仕返しをするくらいの根性があったら、立場も逆転

    するかもしれないし、仲良くなれるような気もしました。

    やっぱり、くらげのおうさまは、「こいつら、ぼくのことを みじめな

    ちびだって、ばかにしたんですよ」に、対して、

    「だって おまえは ちびなんだから、しかたないでしょ」

    に、私ならきっと孫のことになるとむきになってしまうなあと

    思いました。くらげのおうさまの寛大でその場を上手く納める

    思いやりのある態度に、やっぱり王さまだなあと思いました。

    投稿日:2019/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしくなって

    この絵本は子供が12年生の時に読んでいたような記憶があって、新刊のコーナーに置いてあったので借りてきてみました。案の定覚えていたらしく懐かしそうに読んでいました。マナーの悪い釣り人に小さいと馬鹿にされたクラゲの王さまが自分の大きな姿を見せてへんたこせんちょうや釣り人を懲らしめるお話だったそうですが、その大きさが子供の思っていたよりも大きかったらしく、「えぇ〜!!」と言いながら楽しそうに見ていました。

    投稿日:2017/10/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット