話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック

PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック(フレーベル館)

モルカーのポテトやなかまたちの紹介からアニメの名場面、制作の裏側まで!

  • かわいい
  • 盛り上がる

おじいちゃんだいすき」 パパの声

おじいちゃんだいすき 作・絵:ロブ・ルイス
訳:かねはらみずひと
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1997年
ISBN:9784593503674
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,940
みんなの声 総数 8
「おじいちゃんだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんなおじいちゃんになりたい!

     この絵本は,現在販売されていないようなので,図書館で借りて息子と読みました。おじいちゃんと孫のフィンリーに関わる3つのお話が収められています。
     
     病後,フィンリーの家にやってきたおじいちゃん。そのおじいちゃんが,とても楽しい!
     お母さんが口うるさく注意するのに,おかしやミルクはこぼすし,料理を作れば,その料理も滅茶苦茶。フィンリーもびっくり。
     こんな楽しいおじいちゃんになれるのなら,年をとることも,結構楽しいのではないかとフィンリーも思ったのではないでしょうか?

     どうしても,親の影響を強く感じすぎてしまう子供にとって,このおじいちゃんのような(おじさんやおばさんでも),親でもない他人でもない,そんな関係の存在が,子供の成長に役に立つのではと感じました。

    投稿日:2011/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット