もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

つるつるしわしわ自信を持っておすすめしたい みんなの声

つるつるしわしわ 作・絵:バベット・コール
訳:かねはらみずひと
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1996年
ISBN:9784593503629
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,387
みんなの声 総数 9
「つるつるしわしわ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人に歴史ありでした

      サブタイトルの「としをとるおはなし」を見て、タイトルの“しわしわ”は解ったけど、“つるつる”は ? でした。
     表紙絵のおびただしい数の鳥は、鶴には見えないしな〜なんて考え、読んで納得、頭でした(笑)。
     じゃ、この表紙絵の鳥は、読んでお楽しみっていうことで。
     
     孫たちの、
     おじいちゃんも おばあちゃんも 
     どうして そんなに 
     つるつるで しわしわなの
     の問いかけから始まります。

     おじいちゃんとおばあちゃんは、ここから自分たちの生育歴というか、これまでの人生を振り返ります。
     
     絵が激しくユーモアたっぷりで楽しい。
     息子は、“いろんなことをして あそんだのよ ”のページがお気に入り。
     私は、“パーティもあったな”の絵が好き。
     
     それにしても波瀾万丈な二人の人生。
     でも、いつも一緒。
     人に歴史ありでした。

     ラストは、ここまでやる?っていうちょっと驚きです。
     そして、大爆笑のおちへつながっています。
     
     この老夫婦の息子の嫁、つまりはじめに問いかけた孫たちのお母さんて、いったい何者なんだろう。
     とっても気になります(笑)。
     
     高学年以上でないと笑えないユーモアが多い作品かと思います。

    投稿日:2010/01/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • おじいちゃんとおばあちゃんの人生は、波乱万丈の人生だけれど

    二人は、今現在進行形で人生を楽しんで生きているのが素晴らし

    いと思いました。二人共、パワー全開で、孫たちに自分たちのこと

    をあかちゃんの頃から、今までの出来事を堂々と面白く話してい

    るのがいいなあと思いました。おばあちゃんは、いつまでもお洒落

    をして素敵だし、おじいちゃん頭がつるつるになったり、しわしわ

    になるのは、仕方ないなあと思いました。

    投稿日:2019/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本ナビを見ていて興味を持ち
    図書館で借りてきました。
    タイトルや表紙を見ただけでは、
    私の好みではなかったのですが。。

    読んでみてビックリ
    50代の私、孫もいます。
    「つるつる しわしわ」という言葉から、
    こんなふうに人生をふりかえって
    語ることができ、
    歳を重ねたことを認め、
    人生の最後を明るく話す。。
    孫とこんなふうに 話ができたら
    素敵でしょうね。

    翻訳もので 絵も言葉も独特な部分もありますが、
    高齢者が人生を語る絵本なんて
    今まで読んだことがなかったので
    出会えて良かったと思いました。

    そして歳を重ねても
    はらはら どきどきはやめられない!
    笑う心を持ち続けたいですね。

    投稿日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 命の絵本

    このお話は、人が生まれてから老いるまでをお描いてある絵本でした。なかなかこのような題材の絵本はないのでとっても良かったです。私もこの絵本をお読み終わった後で、子供に自分の小さかったころのお話を絵本のようにして楽しんでいました。

    投稿日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • しんだらリサイクル・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    題名からは想像できないお話の内容に、生命哲学と人生の達見を感じました
    「この本をうちのネコに・・・・」の巻頭分にも笑っちゃうんです

    もしかしたらこれは理想的な年のとり方かもしれないです・・・

    しんだらリサイクルに・・・・そう言い切れる人生を歩むことが、すがすがしいのでしょうね

    今の私にはまだわからないことばかりですが、命の大切さみたいなことには通じるのかな・・・・

    投稿日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット