そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

よるのようふくやさん」 じいじ・ばあばの声

よるのようふくやさん 文:穂高 順也
絵:寺島 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年03月23日
ISBN:9784799902226
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,965
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 全頁試し読みで読みました。「よるのようふくやさん」を読んで私も夜の洋服やさんに行ってみたくなりました。やくにたつのかたたないのか疑問なのですが、何を買いたいわけではないのですが、どんな品物があるのか見てみたくなりました。夜の店主は、生き生きと働いているのに対してお昼の店主のお昼ねの理由もわかってくすくすしちゃいました。楽しい面白い絵本なのでまた読みたいと思いました。

    掲載日:2017/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な服ばかり

    昼間の、洋服屋のおばさんの様子がちょっと変で、なぜ?と思っていたら、最後のほうでわかりました。
    昼間は普通の洋服屋さんのようですが、あまり商売熱心とは言えないですね。
    本業は、夜みたいですが、こちらは、お客さんも一風変わっていて
    売る商品もまったく不思議な服ばかりでした。
    そして、役にたったのか、立たなかったのか、、
    なんだかよくわからなかったですが、ここでは面白い服が買えそうですね。

    掲載日:2017/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット