話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

あかちゃんごおしゃべりずかん」 ママの声

あかちゃんごおしゃべりずかん 作・絵:かしわら あきお
監修:小林 哲生
出版社:主婦の友社
税込価格:\1,100
発行日:2017年04月07日
ISBN:9784074223046
評価スコア 3.93
評価ランキング 39,362
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • とってもイメージしやすいかも!

    今度出産を控えているのですが、生まれてくる子供用にこのずかんはとっても分かりやすくて良いかもって思いました。赤ちゃんと少しでも早く言葉を通じてコミュニケーションを取れるようになるきっかけになってくれるかもって思いました。赤ちゃんが覚えやすい言葉でこのずかんは表現されているみたいなので、その分赤ちゃんにとっても分かり易いだろうし覚えやすいと思うし、何よりも絵がはっきりとしていて明るい色使いで可愛らしいので赤ちゃんの目を引くと思いました。その絵と一緒に言葉を教えてあげると赤ちゃんにもイメージしやすい気がしました。
    赤ちゃんが生まれたらこの本を使って、私の動作とかも加えて赤ちゃんとコミュニケーションを取りながら楽しく言葉を教えてあげたいなって思いました。とっても可愛らしい赤ちゃん語のずかんだと思うしオススメです。

    投稿日:2017/04/15

    参考になりました
    感謝
    2
  • 確かに、うちの子も言っている

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    1歳10か月の息子がいますが、確かにこの本に出てくる単語は話せるようになってきたなぁと思いました。この本で、語彙を増やそうとは思いませんが、自分の話せる言葉がいっぱい出てくる本は、子どもが喜ぶかもしれませんね。自分でも、自分で言える言葉が増えていることがうれしいみたいなので。

    投稿日:2017/04/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • 保育士のおすすめ!

    保育士をしているばーばのおすすめで買いました。

    赤ちゃんの身近にあるもの、家族、食べ物、乗り物、からだなどのことが
    載っている絵本です。

    たくさんの言葉が載っているし、赤ちゃんの目を引くカラフルなイラストで
    息子の食いつきもとても良かったです。

    これで早く言葉を覚えて、たくさんお話ができるようになって欲しいです。

    投稿日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 知ってることばいっぱい! 受賞レビュー

    こどもって、知ってることに敏感に反応しますよね!
    「これ、しってるっ!」って。

    だから、この本は、あかちゃんにとって、とっても嬉しい本だな〜って思いました。
    字は読めなくても、ことばを聴けば指さすことができるのです。
    こどもは、教えてあげるのも好きですしね!

    知らなかったことばも、次からは知ってることば。
    ますます嬉しくなりますね。

    正式名称ではなく、あかちゃん語を使ったところが素晴らしいです!

    投稿日:2017/04/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • あかちゃんごとは・・・

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子8歳、女の子4歳

    うちの子には幼い絵本でした。
    が、実際赤ちゃんだとして
    読むかは微妙な絵本だと感じます。
    あかちゃんごの一覧えほん。

    大人が引っ張られて
    あかちゃん言葉はしゃべってはいけないと
    言われてきた気がするので
    本として読むことがなんとなく居心地が悪い感じがします。
    まだ理解できない言葉をしゃべる赤ちゃんとの
    コミュニケーションを想定しているのかな。
    あまり好みではないです。

    投稿日:2017/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 話しかける言葉 受賞レビュー

     ほんとうに身近な基本的な言葉ですね。描かれているのは、単語ですが、お話がどんどんふくらみそうな、明るくてカワイイ絵がいいです。「おにぎり」を食べよう、とか「ぞう」さん大きいね、とか言葉をつけたして読んでやると、もっと覚えられますね。
     パパやママ、まわりの大人たちが、あかちゃんに話しかける言葉なので、あかちゃんもなじみやすいのだと思います。
     
     「あんぱんまん」や「ばいきんまん」も、あかちゃんが早くおぼえる言葉、人気ものですね。

    投稿日:2017/04/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • なじみあるものがたくさん

    身の回りにあるもののなかで、子どもに馴染みあるものがたくさん並んでいます。赤ちゃんや小さい子がよくつかう呼び名でかいてあるので小さい子には馴染みやすい絵本ですね。既に知っている物は指差して名前がいえますが、まだ覚えてないものの名前も覚えられそうです。絵がかわいいので見ていて和みます。

    投稿日:2017/04/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • ごちゃごちゃしています

    絵と言葉がごちゃごちゃしていて見にくいです。子どもには赤ちゃんでもちゃんと言葉で伝えることが大切。少し大きくなれば字が読めますから、ぴーぽーではなくてパトカーと書くべきです。それを話すときに、ぴーぽーだよね、というのはいいと思います。コミュニケーションの中で生まれるのが赤ちゃん語ですから、それを赤ちゃんに見せるよりもほかの写真や物がたりをきかせたほうがいいとおもいますよ。誰が読むんだろうとおもいました。ママ向けにしたいなら絵本にしない方がいいかなあ。

    投稿日:2017/04/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 赤ちゃん用図鑑ですね!

    小さな赤ちゃんが,言葉を覚えていく家庭は,何と言っても身近な人の話す言葉だと思います。
    日常会話や赤ちゃんへの呼びかけはもちろんですが,絵本のイラストを指差しながら読んであげることによって赤ちゃんもたくさんの言葉に触れていくことができますね。
    家族,食べ物,乗り物,生き物,暮らし,体,挨拶,呼びかけ,気持ち,遊びの項目ごとにたくさんの言葉が描かれている楽しい図鑑でした!

    投稿日:2017/04/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 色々な赤ちゃん用語が沢山出てきて、数年前のことですが、親目線でみると懐かしい気持ちになりました。うどんを「ちゅるちゅる」、いぬを「わんわん」、ぶたを「ぶーぶー」と書いてあり、タイトル通りです。正しい日本語を小さい時から覚えてほしい人には、ちょっと違和感があるかもしれません。でも、子どもは保育園や公園など、外でいろいろな言葉を覚えてくるので、赤ちゃん用語かそうでないかの区別が自然にできてくるようです。

    投稿日:2017/04/14

    参考になりました
    感謝
    1

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / よるくま / いいこってどんなこ? / ボードブック はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(29人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット