新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

はらぺこきつねとまめスープ」 ママの声

はらぺこきつねとまめスープ 作・絵:たしろ ちさと
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
税込価格:\0
発行日:2009年
評価スコア 4
評価ランキング 29,300
みんなの声 総数 1
「はらぺこきつねとまめスープ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おなかのなかはあったかだから

    息子が二歳の時に古本やさんで出会った一冊。
    あ、たしろさんのだ〜と思って何気なく買って帰ったら、ひかりのくに出版の「オールリクエスト12」とあって、現時点で一般販売されていないもののようです。こんなに楽しい絵本がなぜ?と思うと同時に、出会えた私はラッキーだと思いました。図書館にはあるのかな?

    ストーリーは単純。
    吹雪の中をおおぎつねがレストランへ向かって歩いています。ガチョウのコックさんが作る豆スープを飲みに。
    途中、動物たちと出会います。みんな目的は同じ。
    おおぎつねは、自分のおなかの中はあったかだから入っていきなさい、と言います。みな素直に従います。そしてレストランへ到着。
    おおぎつねは、せっかくおなかに入れたものを出すのが勿体なくなり、動物たちをおなかの中に入れたまま着席、豆のスープを注文しますが・・・
    ここからクスクス笑ってしまう展開が待っています。
    昔話のようですが、ひと味違います。

    息子も私もこの絵本が大好き。
    出会えた人はラッキー?ぜひ読んでみてください。

    投稿日:2017/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット