じいちゃんバナナばあちゃんバナナ」 じいじ・ばあばの声

じいちゃんバナナばあちゃんバナナ 作・絵:のしさやか
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年07月14日
ISBN:9784865491111
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,321
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 歳になっても楽しみたいね!

    5人家族で暮らしているのが、ちょっと羨ましく読みました。緑色のバナナの僕、黄色いバナナのパパとママに、茶色の斑点が出てきて円熟みをましてきたじいちゃんバナナとばあちゃんバナナですが、その歳相応に楽しんでいる様子にちょっと勇気づけられました。やっぱり、”今を楽しく生きる”ですね!

    投稿日:2018/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想がおもしろいです!

    私も孫がいる おばあちゃんですから、
    タイトルを見て 読んでみたくなりました。
    絵を見て 熟して斑点があるバナナを
    おじいちゃん、おばあちゃん、その仲間たちに
    見立てていて、とても雰囲気が出ています。
    5人家族で 子供のバナナくんは まだ青い。
    おとうさん、おかあさんは黄色いバナナ。
    元気なおじいちゃんですが、
    バナナの皮が脱ぎ捨てられていて。。。
    この場面には思わず
    「大丈夫ですか?」という気持ちになりましたが
    それからがとてもユーモアのある展開です。
    熟したバナナと 歳を重ねていく人生、
    そして元気で素敵な様子が
    わかりやすく 私も元気が出ました。
    小さいお子さんから ご年配の方々まで
    ぜひぜひ 読んでみて!ってオススメしたくなりました。

    投稿日:2017/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 7

全ページためしよみ
年齢別絵本セット