話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト

かしてあげたいな」 みんなの声

かしてあげたいな 文:八木田 宜子
絵:長 新太
出版社:絵本塾出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年04月13日
ISBN:9784864841139
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,756
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 何をかしてあげようかな

    年少さん位のお子さんにおすすめの絵本だと思います。子どもの好きなどうぶつがいっぱい出てきます。絵も書き込みが少ないので集中して見ることができまます。私の子は小学生になりましたが、もっと小さいときに読んで子どもと「かしあいっこあそび」したかったと思います。

    投稿日:2017/06/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ユーモア

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    実はタイトルだけを見て、
    おもちゃの取り合いばかりする息子たちに
    いいしつけになるのではと
    期待しながら読んでみたら
    全く違いました。

    でも、説教くさくなくて、
    こんなふうにユーモアで
    自分のものを貸してあげようとする姿勢
    いいなあと思いました。

    投稿日:2020/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしも何か かしてあげようかな

    かしてあげようという気持ちを持つことはすごいです。
    自分のものと主張するのが多いのに・・・。

    動物が次々にでてきて、やさしい主人公は、自分のものだけ
    でなくおとうさん、お母さんのものもかしてあげますね。

    やさしさをうまく表現できている点がおすすめしたい理由です。

    投稿日:2018/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんか良い!

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    なんだかいいです。
    温かな気持ちになります。子どもたちも、ニコッと微笑みながら聞いてくれそうな気がします。
    長身太さんの、絵もとても素敵です。
    シンプルで、色も、きれいで…
    おすすめです。

    投稿日:2017/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • かしてあげる こんな気持ちが 優しいですね
    フォークをねずみにかしてあげたら  ねこがいじめたら フォークで えいっ!  この場面だけがちょっと異質でした

    てぶくろのリスのブランコなんかすごくステキ
    みんな 貸してもらって 喜んでいるのに・・・・・・ 

    ラストのぞうにみんなも乗せてもらうところなんか いいですね

    やっぱり ねずみのフォーク何とかならなかったのかしら 
    ハッピーなお話だけに 気になりましたが 皆さんは どうでしたか??

    投稿日:2017/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやり

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    長さんが好きなので、50年ぶりの復刊と言う事で読んでみました。

    猫にスプーンを貸してあげたいのはどうしてかな?と思いましたが
    ページをめくって納得です。滑り台にしてあげたかったのですね。
    このように次々出てくる、道具とその相手・使い方の組み合わせが楽しく、絵もはっきりしていてお子さんの想像力をはぐくみそうだなと思いました。
    ほのぼのしますね。

    投稿日:2017/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつもの長新太先生の破茶滅茶な感じはあまりなく、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    主人公の男の子の優しさがにじみ出るような絵本でした。破茶滅茶になり切れてないのは、八木田先生がお話の方を担当されているからですね。これは何に使うのかな?誰の為に貸すのかな?と想像しながら読んでみるのも楽しい絵本ですね。

    投稿日:2017/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供らしい終わり方

    「かしてあげたい」という優しい気持ちと、なかなか奇想天外な貸し物だったりして、親子で楽しみました。

    かしてあげるだけでなくて、「お母さんぞうがのせてくれる」という展開も子供らしくていいなと思いました。
    「親切にしましょう」みたいな教訓めいてないところがいいと思います。

    投稿日:2017/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのします。

    子供たちにとっても日常にあるモノ,スプーンやフォークや手袋や帽子やシーツなどをモチーフにしているのが,わかりやすく親しみやすくてよかったです。
    たくさんの動物たちが登場するのも楽しいですね。
    「かしてあげたい」=かしてあげることによって相手が楽しくなる幸せになる,という優しさも感じられる絵本でした。

    投稿日:2017/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しくて温かい気持ちに

    優しくってかわいくてほのぼのしました。
    長新太さんの絵もいいですねー。
    次々といろんなアイディアがうまれて楽しいし、優しい心も育まれるだろうな〜と思える素敵な絵本なので、お話し会で紹介したい!と思いました。

    投稿日:2017/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / いいこってどんなこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット