話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かしてあげたいな」 ママの声

かしてあげたいな 文:八木田 宜子
絵:長 新太
出版社:絵本塾出版
税込価格:\1,320
発行日:2017年04月13日
ISBN:9784864841139
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,898
みんなの声 総数 49
「かしてあげたいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 何をかしてあげようかな

    年少さん位のお子さんにおすすめの絵本だと思います。子どもの好きなどうぶつがいっぱい出てきます。絵も書き込みが少ないので集中して見ることができまます。私の子は小学生になりましたが、もっと小さいときに読んで子どもと「かしあいっこあそび」したかったと思います。

    投稿日:2017/06/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • その気持ち素敵だね!

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    自分の持ち物をいろいろな動物にかしてあげたいなと思った男の子。この生き物にこれをかしてあげたい!こんなふうに使ったらいいんじゃないかなという想像が楽しい!
    大切なものって、なかなかひとにかしてあげるのが難しかったりしますが。。こんなに楽しい「かしてあげたいな!」を見ていたら自分もかしてあげようという気持ちに自然となっちゃうかもしれませんね。
    小さな子に、言葉でかしてあげなさい!と言うよりも、こんな絵本を読んで自然にそういう気持ちを持てるようにしてあげられたらいいですね。
    かしてあげることは、嫌なことじゃないんだよ。普段からそういう気持ちを持てるといいですね。

    投稿日:2021/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かしてあげたいの心

    • ミュさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    色々な所持品を動物にかしてあげるお話です。
    文章は繰り返しなので頭に焼き付いて覚えてくれそうです。
    日常で、お友達と玩具を一緒に遊ぶことができず取り合いになることに困っていたのですが、かしてあげる意味や意義を与えてくれる一冊だなと思いました。まねっこが好きな時期なのでまずはマネからでも、そのうち自発的にかしてあげたいな、と思って言ってくれるようになると素敵だなと思いながら読んでいます。

    投稿日:2021/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモア

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    実はタイトルだけを見て、
    おもちゃの取り合いばかりする息子たちに
    いいしつけになるのではと
    期待しながら読んでみたら
    全く違いました。

    でも、説教くさくなくて、
    こんなふうにユーモアで
    自分のものを貸してあげようとする姿勢
    いいなあと思いました。

    投稿日:2020/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやり

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子13歳

    長さんが好きなので、50年ぶりの復刊と言う事で読んでみました。

    猫にスプーンを貸してあげたいのはどうしてかな?と思いましたが
    ページをめくって納得です。滑り台にしてあげたかったのですね。
    このように次々出てくる、道具とその相手・使い方の組み合わせが楽しく、絵もはっきりしていてお子さんの想像力をはぐくみそうだなと思いました。
    ほのぼのしますね。

    投稿日:2017/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつもの長新太先生の破茶滅茶な感じはあまりなく、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    主人公の男の子の優しさがにじみ出るような絵本でした。破茶滅茶になり切れてないのは、八木田先生がお話の方を担当されているからですね。これは何に使うのかな?誰の為に貸すのかな?と想像しながら読んでみるのも楽しい絵本ですね。

    投稿日:2017/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供らしい終わり方

    「かしてあげたい」という優しい気持ちと、なかなか奇想天外な貸し物だったりして、親子で楽しみました。

    かしてあげるだけでなくて、「お母さんぞうがのせてくれる」という展開も子供らしくていいなと思いました。
    「親切にしましょう」みたいな教訓めいてないところがいいと思います。

    投稿日:2017/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのします。

    子供たちにとっても日常にあるモノ,スプーンやフォークや手袋や帽子やシーツなどをモチーフにしているのが,わかりやすく親しみやすくてよかったです。
    たくさんの動物たちが登場するのも楽しいですね。
    「かしてあげたい」=かしてあげることによって相手が楽しくなる幸せになる,という優しさも感じられる絵本でした。

    投稿日:2017/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちに☆

    男の子の発想がとてもユーモアあふれていて面白いです。
    貸してあげたもので、借りた人が幸せになるってとても素敵だなぁと思いました。
    男の子の優しい気持ちが伝わってきて心が温かくなります。
    イラストもかわいくてすごく素敵な絵本だと思いました。

    投稿日:2017/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かしてあげれない子でも

    貸す、って子どもにはなかなか難しいんですよね。
    3歳の息子は1歳の弟に全然ものを貸してあげられません。
    でも、この絵本を読んだあとだと‥不思議と貸してあげているのです。
    貸してあげたいなー
    と、絵本のマネをしながら言うのがコツです。

    長新太さんのかわいく、明るいイラストが息子2人の興味をそそってくれています。


    貸してあげる心理をユーモラスにかわいらしく育ててくれそうな絵本です。

    投稿日:2017/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / おばけのてんぷら / よるくま / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット