でんでんむしのかなしみ でんでんむしのかなしみ
作: 新美 南吉 絵: かみや しん  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
テレビで紹介されました!

こけこけコケコッコー」 みんなの声

こけこけコケコッコー 作・絵:にしはら みのり
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年05月12日
ISBN:9784569786568
評価スコア 4.25
評価ランキング 16,663
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きのねモールフロアガイド

    こけさんぽマップがあってどこを散歩したのかがわかっていてコケの世界を満喫出来ます。私は、きのねモールに行ってみたいです。きのこモールの社長さんのオキナじいさんは、儲けよりみんなに楽しんでもらいたいと思っているような感じに見えました。きのねモールフロアガイドを眺めているのも楽しかったです。

    投稿日:2018/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 苔の世界観!を楽しんじゃぉ♪

    えっ?
    「苔」???
    と、表紙から今話題の(笑
    緑・緑・緑!!

    えっ???
    どういうこと???
    苔のにわとり???

    とっても不思議な世界に迷い込んだ感覚
    そっか・・・
    苔って、よくわからない といいますが
    あまり好きではなくって・・・
    すみません みたいな(笑

    あっ、これは・・・
    ここにも・・・
    お年寄りにやさしかったり
    はらはら どきどき もあり

    なんだろう、このじわじわくるおもしろさは・・・

    そうしたら
    『いもむしれっしゃ』や『おちばいちば』の作者さんだったんですね!?

    この方独特の世界観があり
    専門的で
    楽しめます

    投稿日:2017/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 苔の魅力

    『いもむしれっしゃ』もなかなかの視点に感嘆したのですが、
    今度のテーマは、苔!
    なんて渋いんでしょう。
    でも、その奥深さに、きっと苔の魅力を感じると思います。
    かえるのケロロが出会ったのは、苔のコケコッコー。
    その名の通り、苔に覆われた(トピアリー風?)にわとりもどき。
    ということで、一緒に散歩に出かけての道中記です。
    物語に様々な苔のキャラクターが登場し、その様子を描写することで、
    苔の生態が体感できるという訳です。
    そうそう、モスグリーンのmossって、苔でしたねえ。
    あちこちに散りばめられた苔ネタをぜひチェックしてほしいです。
    もちろん、ダジャレ風言葉遊びも、ね。
    やや高度な知識も盛り込まれているので、小学生くらいからでしょうか。

    投稿日:2017/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』シゲタサヤカさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット