新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

オニのきもだめし」 みんなの声

オニのきもだめし 作:岡田 よしたか
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2017年06月26日
ISBN:9784097267157
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,780
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 全身真っ青に!

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    赤鬼の2人組の前に、伝統的なお化けたちが次々と登場します。
    帰りが遅くなって、うっかり「きもだめしコース」に迷い込んでしまったようですね。
    それにしても、ナップサックに筆と墨と紙を入れて電車で出かけて行ったところはどこだったのかしら?と思いました。
    墓石の文字「間井戸」はわかりましたが、あとはよく読めなくて残念。

    投稿日:2021/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 関西弁のオニ

    オニがきもだめしするの?と、タイトルが気になって、手に取りました。
    二人のオニが暗い夜道を歩いています。
    ヒュルヒュル〜と人だまが現れ、
    「まいどー」と、幽霊が現れます。
    関西弁の掛け合いが面白い。
    我が家では、大阪出身のパパに読んでもらうと、盛り上がります。

    投稿日:2020/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわさをこらえて……

    鬼って ふつうは ものすごく強くて、まわりの人々が
    怖がるのが 常識? だよね。

    今回の主人公の あかおにさんは とっても人間味? が
    あっておもしろいです。

    いろんな初めての体験をしてるので、きっと
    だんだん 赤鬼から青鬼になってしまったのかな?

    こわい経験をすると 顔が青くなるってほんとうなんですね。

    ことばが変わっていて、漫才をみてるようで楽しかったです。

    投稿日:2019/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゲラゲラ笑える

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     こりゃぁ落語みたいなお噺だなぁ。
     
     ビビりの赤オニさんたち、夜道で出くわすおばけや妖怪に
    腰をぬかしそうになりながら、一言二言ことばを交わす。
    「ユウレイどす」「ほれみてみい、こんなんでるやろ!」やら
    「まいどぅ、ガイコツだす」「またでた、またでた、でよったがなぁ」やら
    「うごいた、うごいたぁ、はかいしが、いごいたでぇ」・・・。
    関西人の、この繰り返しのニュアンス、笑えます(クックック)。

     転げるように我が村に戻ったのに、仲間にボソッと言われます、
    「だれや、きみたち」・・・?
    ヒェーー!!というオチが、そこで待っていましたよ。

     関西弁、やっぱりいいワぁ、面白いワぁ。
    岡田師匠、最高ですやん。
    感謝でっせ、おおきに。

    投稿日:2019/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにのへんしん

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    こんな気が小さいオニいるんですね。笑えます。関西弁のかけあいもテンポがよくて面白いですね。次々出てくるおばけにオニたちは驚いて逃げてばかり、たまにはこっちがおどかしちゃえばいいのに、そんな発想全くなしみたいですね。ようやく家に着いたと思ったら、まさかの真っ青なあおおにになっていたなんて!そんなオチだなんて思って読んでいなかったのでびっくり面白かったです。

    投稿日:2019/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくなってきます

    オニも本当は怖がらせる方では・・・と思ってしまうのですが、あれもこれもと怖がってしまうところが、妙に人間臭くて笑えてしまいました。
    オニは鬼だけの世界で、妖怪とは交流がないのかしら(笑)?
    怖がってはいるけれど、なんだか楽しい気分になってしまう、怖くない妖怪のお話でした。

    投稿日:2018/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖がりのオニの話

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    自分も妖怪であり?、恐れられる存在のオニが、同じように異界のものを恐れるお話です。「道が暗くて怖いから、もっと早い電車に乗ればよかった」というのが、笑えます。どこ行ってたん?!と突っ込みたくなります。

    投稿日:2018/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • オニも 暗い夜道が怖いとは なんとも なさけないオニではないか
    ところが オニが夜道を歩いていると  次々とおばけが出てきて

    これぞ おばけのオンパレードです
    オニさんも怖いでしょうね 
    おもしろかったのは ガイコツがでてきたところです「オニさんも ホネだけになったら からだが かるうなりますよ〜」 ボキ ボキ ボッキ ボキ
    ホネ踊りもおもしろい

    おちがおもしろい かるたの 「あかオニもおばけがでたら あおうなる」

    オニさんもおばけには かなわんようですね

    投稿日:2018/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかった

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    オニたちがきもだめし道を通り…!?
    おばけがたくさん出てきますよ。
    ですが、こわさはないと思います(笑)。おばけたち、しっかり挨拶してきたりして。
    会話がおもしろいです。
    こどももおもしろがっていたので良かったです。

    投稿日:2017/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそうな肝試し

    おにがいっちょ肝試しやったろかぁ〜!!
    ではありません、たまたま帰る道がおばけだらけの
    道だったまで......

    鬼だって人からみたら怖いよね。
    そんな赤鬼がつっこみながらさまざまなお化けに出会います。
    しかもきもだめしの割には登場するおばけたちは
    なんともフレンドリー。

    おもしろいやりとりで楽しそうな肝試しです。
    漫才のようなビビり屋の二人、果たして無事に
    帰れたでしょうか。

    関西弁がとてもテンポよく楽しい絵本だと思います。

    投稿日:2017/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おばけのてんぷら / よるくま / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ロボベイビー
    ロボベイビー
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    コールデコット賞作家ウィーズナーが 精緻に、いきいきとロボットの世界を描いています。


内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット