5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ 5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ
構成: 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏のがんばり賞キャンペーン実施中!夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪
まゆみんみんさん 40代・ママ

家庭学習の習慣になりようですね。
我が家の娘も、幼稚園児の頃、学研のドリ…

なんでも見える鏡―ジプシーの昔話自信を持っておすすめしたい みんなの声

なんでも見える鏡―ジプシーの昔話 再話:フィツォフスキ
画:スズキ コージ
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,400+税
発行日:1989年11月25日
ISBN:9784834010077
評価スコア 4.47
評価ランキング 9,175
みんなの声 総数 14
「なんでも見える鏡―ジプシーの昔話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 〈ジプシーの昔話〉というサブタイトルに惹かれて読みました。

    農奴のように働く主人公の姿におや?と思ったら、やはり旅に出かけました。
    行く先々で、親切なジプシー。
    助けたお礼にもらったものを袋にしまい、ついに出会った理想の女性。
    それが一国の美しい王女。
    それも、かなりハードルの高そうな問題が、・・・・・・。

    王女とのかくれんぼで見つからなかったら、夫になれるということで、袋にしまっていたものを取り出し、挑むジプシーでしたが、・・・・・・。

    王女の持つ、世界中のものをなんでも映し出す魔法の鏡。
    この鏡によって、連敗するジプシー。

    ですが、最後に王女の鏡に映ったのは、王女の心の中。
    王女自身気づいていたことを改めて鏡に教えられ、王女は初めて素直な行動に出られたのでしょう。
    そうなると、もう鏡は必要ないのでしょうね。

    投稿日:2016/01/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ジプシーの昔話

    この絵本の画像を遠目に見た時に、若者が捕まっているものが何かわかにず、魚のようなものなのかな?とずっと思っていました。

    今回魚ではなくワシであることがようやくわかりました。

    息子がジプシーがわからず、最初に説明することに。そういえばジプシーが出てくる昔話を読んだのは初めてだったかもしれません。

    また、恋の物語とは思わずに読んだので、息子にとっては思いの外大人っぽい話であったかもしれませんが、恋というよりは三回の繰り返しの展開と、スズキコージさんの絵に目がいったようで、読み聞かせ終わった後、一人でまた読んでいました。

    高学年向けの読み聞かせにもいいのかなと思いましたが、キスをするところは思春期の子たちには恥ずかしいかも。

    絵本ですが、意外と中学生・高校生ぐらいの子たちにもいいお話なのかもしれません。

    自分の気持ちにすぐには正直になれずつい難題を言ってしまうような時の心持ち。そんな気持ちを理解できる年代の方がより共感できそうです。

    投稿日:2011/12/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • ジプシーの昔話

    ジプシーの昔話とタイトルに惹かれて図書館から借りてきました。辛抱強くて、暢気なジプシーが旅に出て、困っていた大きな銀色の魚、ワシの子たち、蟻の王様を助けた親切なジプシーは、お礼にもらったものが王女の出した難題から救ってくれました。王女は、なんでも見える鏡を持っており、それを頼りにしていたが、ジプシーと出会うことで、鏡から言われた自分の素直な心を知ることが出来て結婚というゴールを愛するジプシーと共に手に入れてよかったなあと思いました。

    投稿日:2018/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵の迫力と、物語のおもしろさ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    旅するジプシーが、ある王女に恋をします。その王女はかくれんぼが大好きで、自分の見つけられないところにかくれることが出来た男性と結婚するというのです。ジプシーは、自分の助けた魚や鳥に助けられながら、いろんなところにかくれます。王女は、なんでも見える鏡を使ってジプシーを探します。二回は王女の勝ち。はたして、三回目に王女の鏡にうつったものは・・・。
    絵が力強いです。ところどころに見開きのページがあるのですが、特に迫力があります。お話もおもしろいです。最後、どうなるのかと思ったら・・・、王女の心にそんなことが起こっていたとは・・・!という感じでした。
    昔話ってやはりおもしろいです。

    投稿日:2017/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が独特ですが癖になる〜。見開きで描いてあって見応えが

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    あります。ジプシーよ、帽子を脱げばいいのに…と思ったのは私だけでしょうか。結果めでたしめでたしだったからよかったものの、上手く隠れられなかったら思い罰を受けるのよだなんて、王女様はどれだけ王女様体質なんでしょうか。王女様だから仕方ないんでしょうか?

    投稿日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な雰囲気です

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    表紙のスズキコージさんの絵に惹かれて、面白そうだと思って借りてきました。

    王子様がいろいろな動物を助けながら、王女様のところにたどり着いて結婚するまでのお話です。今の子供たちの感覚で言うとロールプレーイングゲーム的に読めるのではないかと思います。
    アリの王様などの面白い登場人物が、スズキさんの絵で摩訶不思議な感じを醸し出していて、物語の雰囲気とピッタリに思いました。

    物語の起伏も多く、絵もストーリーも面白いので低学年の読み聞かせに使おうかなーと思ったのですが
    他の方のレビューを読むと、最後のキスの場面が速すぎるのかな?と今思案してるところです。

    投稿日:2013/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼと不思議な鏡

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    ポーランドの有名なジプシー研究者が再話した、ジプシーの昔話。
    内田莉莎子さんの素敵な訳に、スズキコージさんの摩訶不思議な絵が雰囲気にぴったりです。
    貧乏なジプシーの男が旅の道中、魚やワシ、アリの王様を助けます。
    そして、ある国について、そこの王女に一目ぼれ。
    かくして彼女の夫となるべく、彼女からの課題、かくれんぼに挑戦します。
    王女はなんでも見える鏡で対抗しますが、最後に鏡は、あるものを映し出してしまうのです。
    ギブアンドテイクの助け合い、隠れ方の発想、不思議な鏡など、
    昔話らしい大らかな発想、ワクワクドキドキのストーリー展開です。
    王女の女性らしい心の動きもキュートです。
    ジプシー研究者ならではの意気込みも伝わってきました。

    投稿日:2011/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 王女の初恋?

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子18歳、女の子16歳、女の子14歳

    私の中ではかなりのヒットだったのですが、レビュー数が少なくて意外
    でした。

    ある国でのお話。王女とかくれんぼをして、見つからなかったら
    その王女と結婚できるという。
    ジプシーの若者が挑戦します。
    彼女は「なんでも見える鏡」をもっているので、今までかくれきれた
    者がいなかったのです。

    最後に王女の鏡にうつった物…
    あぁなんてピュアなんだろう!!

    起承転結のメリハリが非常に効いていて、気味良い展開です。

    色々な動物が登場するのですが、スズキコージさんが独特のセンスで
    仕上げていて、これもまた面白いのですよ。
    特に「アリの王さま」!!これ見たら絶対顔がゆるみますよ。

    次回の読み聞かせに使ってみようと思ってます。

    投稿日:2009/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかっていても面白い

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    友人が、読み聞かせの勉強会で紹介してくれました。
    スズキコージの濃厚な絵ですが、このわくわくするおとぎ話にとてもよく合っています。
    お話は、お姫さま(美人)が無理難題を言って、それを見事クリアした者(貧しい正直者)がお姫さまと結婚し、王さまの後継者となるというよくあるパターンのものですが、わかっていながら、ドキドキしてしまうのです。
    次はどうやって、この問題を解決するのか、果たしてお姫さまは降参するのか、最後には上手く行くのだろうと思いながらも、そこに至るプロセスを十分に楽しんでしまうのです。

    勉強会で読み聞かせてもらった、私たち大人もとても楽しみましたし、教室で読んでもらった6年生の娘達にも好評でした。
    ただ、このお話、最後に「二人はキスをする」というシーンがあるのです。
    この一言があるために、別の友人は、6年生の息子さんに、絶対教室で読まないでね、と言われたそうです。
    そのあたり、娘達はなんとも思わなかったようなので、男の子の方が、もしかしたらナイーブなのかもしれません。

    投稿日:2006/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワクドキドキのかくれんぼ

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    王女から隠れて見つからなければ王女の夫になれるという美しい王女が国へやってきたジプシー。彼は旅の途中で助けたさかなやワシ、そしてアリの王さまに助けてもらい、王女から隠れます。王女は「なんでも見える鏡」で対抗します。
    とても単純なお話なのですが、ジプシーと王女のかくれんぼにはドキドキしてしまいます。大胆なスズキコージの画も魅力的です。
    小学校2年生のクラスで読んだときは、強大なアリの王さまが大人気でした。

    投稿日:2006/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / とんことり / がたん ごとん がたん ごとん / おばけのバーバパパ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット