おつきみおばけ おつきみおばけ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
お月見の夜、おばけの子は泣いているうさぎの子をなぐさめてあげようと、おばけの子はお月見団子に化けてあげました。すると・・・。

紙芝居 ねこの えきちょうさん」 みんなの声

紙芝居 ねこの えきちょうさん 作・絵:のしさやか
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,650+税
発行日:2017年05月12日
ISBN:9784774614595
評価スコア 3.5
評価ランキング 37,437
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • その猫は招き猫でした

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    テレビなどでも時々話題になる、猫駅長のエピソードの紙芝居です。
    絵が可愛く、わかりやすく、また、心あたたまるストーリーです。

    小学校の校庭で開催されるイベントで紙芝居屋さんをやり、私自身が鉄道が好きなので、これを読みました。
    都心の子どもたちなので、過疎の駅の様子は関心がなさそうでしたが、「ねこでんしゃ」の登場で小さい子たちが盛り上がってくれました。
    また、保護者の方、とくにお父さんたちが興味を持って見てくれました。

    投稿日:2018/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット