アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

まねきねこだ!!」 みんなの声

まねきねこだ!! 作:高畠 那生
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年07月26日
ISBN:9784769023340
評価スコア 4
評価ランキング 22,168
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 解説は、きっといらないのでしょう、、

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    表紙からしてインパクトあり。
    これぜったい、ユーモア絵本だなとおもい手に取り、こどもたちに読み、、、読み、、、読み終わった。
    話の途中も、え?なんで?なに?の連続。そしてその「?」についてひとつも触れられずに終わっていく。。。
    ものすごく新しすぎる絵本でした。
    よく大人と子供はいいと思う視点が異なるから、こどもにとっては面白く興味深いこともある、とも聞きますが、今回に関してはこどもたちも笑いながらも、困惑していました。
    でも、なんだったんだろうが多すぎたお陰で、推測大会が始まったのは楽しかったです。
    結局わからないことだらけだけど、いろんな読後感の本があるんだよって知れたのは、よかったのかな?とも思います。

    投稿日:2019/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだったの?

    「まねきねこです。まねきねこが空から降ってきます」パラシュートに乗ってなんとも優雅なまねきねこです(笑)地面に着陸したまねきねこは、「ドコダドコダドコダドコダ・・・・・・・」本当になにがおこっているのか知りたいです(笑)だるまを運んで、パラシュートで去っていきましたよ(笑)ユーモアのわからない私は「なんだったの?」でした。

    投稿日:2019/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ?!

    なになに?

    すっごく気になるんだけど、何なの?

    なんでそんなにたくさん

    まねきねこがいるの?

    何を探してるの?って

    一瞬戸惑います。

    なんかとっても迫ってくる感じに

    焦りを感じます。

    でもそれが何かわかったら

    少しほっとしますが

    でも今度はなんでそんなことしてるの?

    と別の疑問が・・・・。


    不思議でした・・

    投稿日:2018/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝撃的!

    9歳長女に借りてきました。とてもインパクトのあるまねきねこが、赤い背景にいっぱいの絵。もう表紙を見ただけでなんだかすごい(笑)

    中身もまねきねこだらけ。たっくさんのまねきねこが降ってくるんです。でも、そのまねきねこたちは、何かを探しているんです(笑)そして見つけると、あおの探し物と一緒に行ってしまい・・・。

    長女大笑いのお話でした。

    投稿日:2017/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット