これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

しっぱい なんか こわくない!」 みんなの声

しっぱい なんか こわくない! 作:アンドレア・ベイティー
絵:デイヴィッド・ロバーツ
訳:かとう りつこ
出版社:絵本塾出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年06月16日
ISBN:9784864841184
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,601
みんなの声 総数 7
「しっぱい なんか こわくない!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 失敗は大成功!

    「失敗は大成功!」という言葉、いいですね。発明が大好きで、新しいメカを作り出したい女の子。でも、失敗ばかりで人に笑われてばかり。いつものようにめげてたら、おばさんにこの言葉を言われます。「そうか、あきらめなければ、失敗は成功のもと」と気づきます。励まされますね!

    投稿日:2019/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挫折は良い経験

    エンジニアになる!という大きな夢を持った少女。

    親としては、拾ってきたガラクタでいろいろなものを作るのはイヤだなぁと思ってしまうのですが、
    この少女 ロージーの場合、親からの反対はないようなので、
    のびのび成長させていて凄いなぁと思いました。

    ロージーがぶつかる壁は、
    自分の造ったものに対しての評価の低さによる挫折。
    それはクリエイターとしては仕方ないものだと思います。
    けれど子供にとって、
    一生懸命造り上げたものを笑われるのは、
    本当に哀しいことだったでしょう。

    おばにも笑われてしまい、
    ロージーは再度挫折の気持ちを味わうのですが、
    その後のやりとりで、
    ロージーの考え方が大きく変わっていきます。

    挫折を味わうことは悪いことではない。
    そこからどうやって前を向く気持ちにさせるのか。
    そこが大事なのだろうと強く思いました。

    周囲にいる、挫折を味わったことのある、
    先を生きている大人が出来ることは何なのかを
    考えさせられます。

    投稿日:2018/08/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • きっと出来るから

    奇妙なものを作り続けるロージーの独創性が素晴らしいと思います。
    今は失敗作品かもしれないけれど、いろんな可能性とヒントを備えた作品です。
    固定観念に捕らわれない発想力が、時代を変えてきたのですものね。
    子どもたちが夏休み明けに持ち寄る、不思議な科学作品には夢がいっぱい詰まっています。
    それに通じる絵本です。理屈っぽい子どもたちにお薦めかも知れません。

    投稿日:2018/03/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 沢山の人にプレゼントしたい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    素晴らしい。子どもにプレゼントするならこれだ!っていうくらい気に入りました。「今の失敗は大成功!」ものづくりをしていたおおおばさんの言葉が素敵です。
    成長のためにはかかせない失敗、それを次に進むための成功だと考えられる人は人生成功する。それをかわいい絵で素敵に伝えてくれる絵本でした。

    投稿日:2017/11/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 失敗を恐れない!

    「しっぱいなんか こわくない!」と、失敗を恐れない私になりたいものだと思って読みました。初めてやることには特に慎重(?)に、身構えてしまう私がいます。失敗するのが恥ずかしいという思いもあるけど、それよりただ怖いだけの小心者な私です。でも、ロージーを見習いたい気持ちになって前進したような思いを味わいました。孫たちにも読んであげたいと思いました。絵がお洒落でかっこよかったです!

    投稿日:2017/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • すてきな失敗

    飛ぶことにチャレンジした、素晴らしい女性たちが
    最後のページに紹介されています。
    本当の自分の夢を求めて羽ばたき続けた女性
    すごいです。
    失敗を繰り返すことを恐れないで、
    すてきな失敗を繰り返しながら、少しずつ進んでゆくのですね。

    投稿日:2017/10/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夢を追いかけて

    失敗するとはずかしくなって「もう、やめよう」って思う気持ち、すごく共感できます。でも、ロージーのおおおばさんのような人に出会えると、「やっぱりやりたい!」になるんですよね。夢を追い続ける気持ちの素晴らしさや大切さが伝わってくるお話でした。

    投稿日:2017/08/25

    参考になりました
    感謝
    1

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット