宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

だじゃれ世界一周」 ママの声

だじゃれ世界一周 作:長谷川 義史
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2017年06月
ISBN:9784652201688
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,805
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まだ難しかった

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    『だじゃれ日本一周』を読んで面白かったので
    この本も期待して読みました。
    なんというか、まずはお疲れさまでした。
    と言いたくなりますね。
    ただ、年少、小1にはまだ難しかったのか、
    無言でした。
    世界の国名もよく知らない上に、
    だじゃれというちょっとレベルの高い言葉遊びは
    もう少し大きくなってから再度挑戦したほうがよかったのかもしれません。

    投稿日:2019/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 渾身のダジャレ

    『だじゃれ日本一周』でも感嘆でしたが、なんと世界バージョン!
    さすがに難しかったそうですが、渾身のダジャレには、やはり拍手!
    しかも見開きで対になっているし、ラストへ向けての収め方、さすがです。
    絵に散りばめられた豆知識、じっくり読むと、実に滋味深いです。
    しかも、見開きで世界地図も添え、付録では、各国の特徴まで添えてあり、
    フォローも万全。
    49か国しかできなかった、と長谷川さんは嘆いておられますが、十分ですよ!
    私的には、ラストのジャマイカがお気に入りです。
    地理の調べ学習にもよさそうです。

    投稿日:2017/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット