貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ディディ」 その他の方の声

ディディ 作・絵:アンドレ・ダーハン
訳:きたやまようこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784062626170
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,610
みんなの声 総数 3
「ディディ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パリ75001ばんち オペラ座に すむ ネズミの バレリーナの おはなし   
     
    バレリーナになりたい ネズミの ディディ でも夢を叶えるには、大きな問題があったんです。
    だって ネコのダンサー ネコのバレエだん
    ネコとネズミは、天敵?

    絵本は やわらかい色で 優しいいんです。
    ディディもピンクのかわいい バレエのワンピースが似合っているの。

    オペラ座のかいじんに相談したら 「きみのダンスは ほんとうに すばらしい。かんとくの アンドレは、さいのうの
    わかる ネコだ。 きっと きみを ゆうしょくに するよりも、ダンサーに する ほうを えらぶだろう。」

    夢を追い続ける ディディは、勇気をふりしぼって 手紙を書きます。
    オーディションを受けるんです。

    ゆごいな〜 ディディ がんばれ!
    おもわず 応援したくなります。

    とっても優しくいい顔の、ディディが、好きになります。

    とうとう オーディションに合格して、オペラ座で踊る日
    反対していた、おとうさん おかあさんに 招待状を送ります。

    とても素直で、かわいい ディディは、満員のオペラ座で、美しく 優雅に踊ります、私もディディのバレエが見たいなあ〜

    みんなに声援を送られ幸せなディディ!
    ゆめを追い続けた、ディディは、ネコの バレエだんのスターになったのです!

    ほんとに こうして夢をあきらめず 夢を叶えた、ディディに 大きな拍手を送ります。
    おめでとう!

    心が ほんわか 幸せになる 絵本でした。 

    掲載日:2006/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本をふって、ゆらして、おどかして☆遊んで楽しめる参加型絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット