話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ

うんどうかいがなんだ!」 みんなの声

うんどうかいがなんだ! 作:きむら ゆういち
絵:大木 あきこ
出版社:新日本出版社
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年03月15日
ISBN:9784406061216
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,059
みんなの声 総数 2
「うんどうかいがなんだ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ブブたんは、かけっこがビリだから運動会が嫌いです。

    今年は、パパに早く走るコツを聞いたり、走り方の本を読んだり

    毎日走る練習をしました。かけっこはポンスケをぬいたけれど、

    その後に転んでしまったので、結局はビリになってしまいました。

    障害物では、ポンスケを追い抜いてビリにならずにすみました。

    2人3脚では、ボンスケと組んで、みんなから「ふふふ ブブタン

    とポンスケがいっしょなら ぼくたちは ぜったい ビリには なら

    いね。」と、みんなが そういって 笑っています。

    「ようし、くやしいから がんばるぞ。」って、とうとう「いっちばーん

    !」を、とりましたよ。がんばったかいがあったね!

    「くやしいから がんばるちからが わいてきたんだね」

    練習も勿論大事だけれど、気構えも大事だなあと思いました。

    投稿日:2019/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホントにうんどうかいがなんだ!

    私もブブタンのように走るのがおそかったので、ブブタンのくやしい気持ちはよくわかりました。
     みんな、最後になるのはいやですよね。でも一等がいればだれかが最後になる。その最後になる人の気持ち。それも、ほかの人から最後になることをあてにされている。それはくやしいですよね。
     この本を子供たちによみきかせをすると、ブブタンの気持ちと一体化するのか、みんな真剣にきいていて、ブブタンがくやしいと思うと、そういい顔になっているし、走る練習を頑張るところをががんばれ!というきもちがつたわってきます。最後はやったーという感じです。なかなか、くやしいという気持ちを肯定的にえがいた絵本はないので、おすすめです。

    投稿日:2018/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / ポッケのワンピース / うえきばちです

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット