100円たんけん 100円たんけん 100円たんけんの試し読みができます!
文: 中川 ひろたか 絵: 岡本 よしろう  出版社: くもん出版
100円でなにが買える? お金の見方がちょっと変わる、 はじめてのお金えほん!
ゆうちょさんさん 60代・じいじ・ばあば

これはとってもおもろい
これはとってもおもろいです。 普…

おふろでなんでやねん」 みんなの声

おふろでなんでやねん 文:鈴木 翼
絵:あおき ひろえ
出版社:世界文化社
本体価格:\1,000+税
発行日:2017年07月
ISBN:9784418178094
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,888
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • ホットファミリー

    全頁試し読みで読みました。家族全員でお風呂やさんに行くのが凄く羨ましく思いました。ホットファミリーで、笑いが絶えないし、読んでいて楽しくなりました。おじいちゃんを忘れてきても、おじいちゃんがまだまだ楽しんでいていいなあと思って笑えるやら、「なんでやねん!」と、言いたかったです(笑)

    投稿日:2017/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • テンポが遊び歌みたいな感じです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    絵の感じが似ていると思ったら、長谷川義史さんとはご夫婦だったんですね〜。そっくりではないのに、描かれる雰囲気に似ているのが、不思議です。
    作者の鈴木翼さんの作品は今回初めて読みました。
    このお話も、実は弾き語りで遊び歌だったりするのでしょうか?
    お父さんが入り口で脱ぎだすところだけはちょっと抵抗がありましたが、ほかのところはテンポが良くて楽しかったです。

    投稿日:2017/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりと楽しめる絵本

    わきあいあいと、楽しそうな家族が銭湯に行くお話でしたが
    予期せぬことが次々と起こって、なかなかみんな幸せそうなのが印象的です。
    赤ちゃんもママも、おじいちゃんも飼い猫も、分け隔てなく
    全員参加で楽しんでいるのがいいなと思いました。
    ドアを開けたら、ハワイなんて、ぜひ体験したい「なんでやねん」です。
    忘れてきたおじいちゃん、まだ楽しんでいますね。

    投稿日:2017/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツッコみたい

    家族で銭湯に行くお話なのですが、つっこみどころ満載でとっても面白かったです。銭湯の入り口で靴を脱ぐところからつっこまずにはいられません。関西弁を話すわけではないのですが、うちの子も「なんでやねん!」と思いっきりツッコんでました^^

    投稿日:2017/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 突っ込む準備をしながらページをめくろう

    関西弁で書かれてあるのできっと、これは笑いがこぼれる絵本かな?と期待しながらページをめくりました。

    突っ込みどころ満載、まさに「なんでやねん!」との突っ込みがぴったりの
    シチュエーションばかりが登場します。
    でも子どもはこういうナンセンスな感じ、好きですよね。

    もう、途中からは突っ込む準備をしながら聞いてしまいます。

    最後の最後は・・・あらあら。笑えない??
    いえ、そこも面白く笑い飛ばしてしまいましょう。

    最後の最後のページにおじいちゃんのセリフがあって面白いです。

    投稿日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しかった!

    なんでやねん!


    可愛くて面白かったです。

    家族みんなで仲良く銭湯に行くだけのお話ですが、
    突拍子もない展開が何度も続いて、
    それに男の子が、なんでやねん!

    と冷静に突っ込む、、、、、


    アホらしく、楽しいお話でした。

    子供と一緒に読めば、

    なんでやねん!って笑って突っ込みながら
    読み進められるし、

    家族みんなで銭湯に行ったときに、

    こんなことが起きたら面白いよね!
    こんなことが起きたら楽しいよね!

    と、いろんな想像を膨らませて、
    自分なりのなんでやねんを、
    子供と考えて話しながら読むのも楽しいと思いました!

    最後の最後、、、、
    おじいちゃん忘れないでー!

    最後は少し現実的な、なんでやねん!のオチで終わってるとこも
    面白かったです。

    投稿日:2017/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / おばけのてんぷら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』シゲタサヤカさんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット