しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

はなのみちなかなかよいと思う みんなの声

はなのみち 作:岡 信子
絵:土田 義晴
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784265034499
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,249
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しまったぁ(笑)

    • いーめいさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    今年の教科書にもありました。
    そして、1年になった息子もきちんと音読練習。
    短いお話ですからあっという間に暗唱できちゃいました。
    絵本のよいところは「しまった。あながあいていた。」のあとの
    ページですね。
    教科書では味わえない季節の移り変わりがしっかり伝わります。
    お話しはもう知っていても、もう一度みてほしいなと思います。

    息子は「しまったぁ。」と頭に手をやり笑って読んでいます。
    コントの1場面のようです(^^

    投稿日:2011/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いお話です

    小学校の教科書に載っていたので手に取りました♪
    文字が少ないので、息子はすぐに暗記してしまいました。
    小さい子でも十分楽しめますね。

    息子はくまさんの発する一言、一言が可愛い!と感じたようで、
    自分で音読するときは、その役になりきって、
    驚いた声や悲しんだ声など声色をかえながら楽しんでいました。

    このお話を通して、声にだして読むという楽しみに目覚めたように思えました。

    教科書では柿本さんが挿絵でしたが、この土屋さんの挿絵もかわいらしくていいですね!

    投稿日:2008/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど

    くまさんが持っている袋の中身が気になります。
    最後まで読んで、なるほど〜と思いました。

    言葉が少ないので、子供と一緒に袋の中身を考えつつ、
    やさしい絵を楽しみつつ、ゆっくり読みたい絵本です。
    春が待ち遠しくなります。
    あたたかい気持ちになりました。

    投稿日:2007/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中身はな〜に

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    くまさんが拾った袋をリスさんに持っていって
    開けてみると中身がない!!
    袋に穴が開いていて落ちてしまったようです。

    短い文章だけど
    大きく書かれた絵に温かみを感じて
    1ページの中にくまの気持ちやリスの気持ちは
    どうなんだろう・・と、話が弾みました。

    四季の移り変わりがポイントになってますよ。

    投稿日:2007/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • わあ、なつかしい!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    次女が自分で選んで借りてきました。
    読み始めると・・・あれどこかで?
    そうだ、これは、長女が1年生の時の国語の教科書に載っていたんだ。でも、絵がちがうな〜。
    久しぶりに1年生の時の教科書(それも上)を引っ張り出し、比べてみました。そうか〜、はじめて習った、物語だったんだね。短いけど、あの頃はこの長さを音読するのが精一杯だったんだ。
    子どもの成長をしみじみふりかえりました。
    短い文なのに、秋〜春にかけての季節が感じられ、ほのぼのとした気持ちになれます。
    絵本の絵は、長女が好きな土田義晴さんですが、教科書の方はたぶん、「どうぞのいす」の柿本幸造さんの絵です。どちらも優しい感じでいいですが、花の道は、後者の方が自然ぽくて好きです。
    手元に光村図書発行の「こくご一ねん(上)かざぐるま」がある方はぜひ、読み比べてみてね。

    投稿日:2003/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット